自給自足的生活の準備30 ~干し芋作ってみましたPart1 / 徳島産金時芋~

記事の分類的にどーしよーかちょっと悩みましたが
まぁなんか適当に調理系でいいかな
肉以外に関しては、干すってのはあまり長期保存に向いてないようですし

そのへんは別途書くとして、今回は干し芋作成です

IMG_0200

使うのはこちら
徳島産のナルトキントキ
お高いんですね、一本150円くらいしましたコレ

IMG_0203

茹でます

実は茹で時間が足りなかったようです
私ってあんまりイモ類使うことがなくってですね
このへんに関しては残念ながら未熟でした

IMG_0002

IMG_0003

切って干してみたんですが
この白い筋とゆーかなんとゆーか
コレ多分ですけど火通ってナイですよね?

味は確かにそれなりな干し芋なんですけど
コレナンカチガウ
っつーことで改めて再挑戦

IMG_0019

IMG_0023

今度は三本入り買ってきました
つーかお値段が高いです
金時芋っつーのは何故こんなに高い

道産のサツマイモってないのかしら
時期じゃないんでしょうが、イモ類に興味ない私は覚えてない
あ、アレは別、なんだっけ、えーと・・・なんだっけ

思い出した、インカの目覚め
ジャガイモで干し芋ってどーなのかわからんですが
また売られるよーになったら試してみようと思ってます

IMG_0035

今回はじっくり火を通してから輪切りで干してみました
わかったことはアレです
手で持っただけで皮がズルっと剥けるくらい茹でるのが良いようです

IMG_0036

いい色、今回はとても美味しく出来上がりました
保存性もなかなかですね、一週間程度では腐る気配なしです
でもコレ、多分数ヶ月単位では保存出来ない気がする

イモの保存は土の中にそのまま埋めとくのがいいのかもしれない
15度前後での保存が適してるとかなんとかいわれてるよーです
私の部屋の冬場の温度考えると、わざわざ干す必要性なさそう

干した食べ物の保存性における利便性なんですが(なんか日本語ヘンだけどスルーで)
そのままの状態で持ち歩くことが出来て
調理せずにそのまま食べることが出来る点ですね

つまり、宿とかがないよーな場所を旅する時に最適です
比較的軽くて、すぐには腐らず、食べたい時にそのまま食べられます
現代的な視点で考えると、あんまりメリットないんですよね

なんかスゲー奥地に住んでて、人里に出るまで徒歩三日!とか
そーゆー状況で真冬の雪で道路が寸断されてー、とゆーよーな
そんな極限状態なら携帯食にもってこいかもしれません

冬山登山とかの行動食に使えそうにも感じますが
山に持ってくならカロリーメイト買えよって感じしますし

さて、干し物全般に言えるんですが
干し始めてから三日前後くらいが食べごろ
これ過ぎるとどんどん水分抜けて、異様に硬くなります

干し肉、干し芋を自作して
ちょっと時間が経ちすぎたのを食べてると感じるのですが
「犬歯」って偉大です

皆さん犬歯使ってますか?
これらの硬いモノ食ってると本当に感じます
犬歯って素晴らしい

犬歯の素晴らしさに感動して
他のみんなは犬歯使ってたりするのかな?と検索してみたら
なんか見た目が気にいらないから抜こうとする人が多いとかなんとか

とても残念とゆーか、勿体ないです
硬いモノを食べないのであれば、確かに有用性は低いのかもしれない

とゆーことで、犬歯をキーワードに見に来る人がいるかはわかりませんが
でも書いておこうと思います
もし、犬歯を抜こうかどうか迷っててココを見た方がいらっしゃいましたら

是非とも一度、私が食ってるよーな硬い干しモノを食べてみてください
きっと犬歯の偉大さに気付ける筈

硬くなった干し肉は、包丁では切れなくなり
そのうち切れ味の良いナイフでも全く太刀打ちできなくなります
そんな状態のガッチガチの肉でも犬歯は通用する

とゆーことで、なんの記事かわからなくなってきましたが
皆さん歯は大切に~

コメント

  1. りんか より:

    小さい頃からするめやビーフジャーキーの食べ過ぎで顎間接症です。
    そんな私は干し肉むいてないですよね?
    犬歯はすごいですよ、買ってきた靴下とか服のタグってゆーんですか、あの細いやつ、あれ噛みきれますから。

  2. kurahasi より:

    顎関節症は、むしろ柔らかいモノばっか食っててなるイメージですが
    まぁソレはさておき
    一般的な平均値から逸脱すると
    何らかの病名というか診断がつくのが現代の基本です
    どの程度、一般平均から離れてるのか私にはわからんですが
    咀嚼時に痛みを感じるのであれば注意する必要があるのかもです
    別に痛くないなら大丈夫じゃないかな?
    幼い頃に筋肉鍛えまくると身長が伸びなかったりします
    コレも同じよーな事例だと思うんですよね
    剣道とかで踏み込みやりまくると足が伸びないとかさ
    ただ、ソレって身体に悪いかっつーと
    極端な事例を除けば「適応」に含まれる範疇な気もします
    とりあえず痛いか痛くないかで判別するのがよさそーな気がする
    犬歯って根っこが凄い深いんです
    土台の部分がしっかりと地面に食い込んでるのです
    そんなワケで硬いモノ齧るのに適してるワケですな
    タグを噛み切るのもそうですが
    ザクっと一気に噛むのは微妙にオススメでないです
    ゆっくり力込めて使う方が負担が少ないよーな感じがします
    多少人と違っても使い方次第だと思いますヨー