いつもウチで食べてる梅干を別の子に切り替えました

漬物の大半は自宅でやるようになりましたが、未だ手をつけてない梅干。
さすがにコレはなかなか難しい気がします。
まぁやりゃ何とかなるんだろうけど。

そんな我が家で今まで購入してた梅干がこちら。
塩分18%で原材料名が「梅」「塩」だけな梅干です。
ところで減塩減塩ゆー人がちょこちょこ居ますよね。

高血圧だとか血管弱めな老人様とかは気にしてもいいかもだけど、
普通に健康な若者なら、自分がかく汗の量で塩分量考える方がいいかと。
そもそも塩分濃度が高い方が総摂取量減らせると思うんですけどどうなんだろ。

塩談義は置いといて、こっちが新しく導入した梅干です。
塩分量は17%と減りましたが、でもこっちの方がより強烈な味でした。
違いは酸味の強さですね。原材料的な違いだと「しそ」の有無。

梅、しそ、塩の3種類に原材料が増えました。
今まで買ってたヤツも酢っぱくてしょっぱくてなかなかに強烈だったけど、
やっぱりシソも入ってるほーがいいですね、より梅干っぽい感じ。

おにぎりとかにコレ1個まぶすととても美味しいです。
やっぱり味濃いヤツを少量ちびちび食べるのが私は好きだわ。
日の丸弁当とかに使われた梅干は、きっともっと強烈なヤツだったんだろなぁ。

そーゆーのはやっぱり自作するしかないんですかね。
梅干かぁ、味噌と並んで挑戦してみたいモノではあるんですけどねー。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。