健康維持の為の知識03 ~シャンプー / 洗い方~

髪の洗い方っての一般常識だと思ってたら
各家庭で全然違ってたりと、結構おもしろいもんだったりします

ホントどーでもいいハナシですが
ウチの家庭は昔、カラダを亀の子タワシで洗ってたことがありまして
小学校の修学旅行の風呂の時

「アレ?タワシどこ?」
「タワシなんか何に使うんだよ、風呂でも洗う気?」
「身体洗う為に決まってるじゃん」

多くは語るまい

そんなこんなで、髪の洗い方についても
頭を揉むといいだとか、ぬるま湯につけるだとか
なんかゴチャゴチャ細かいやり方もあるらしーですが

私はそーゆーの細かいコトはサッパリわからんので
理屈で考えて明らかにコレはそーだろってトコだけ紹介しますので
後は各人の好みに合わせていろいろ考えてくだされ

【ダメシャンプー】

世の中には明らかにダメなシャンプーってのが存在するようです
というかこの辺りは「シャンプー解析ドットコム」を参考にすると良いかと
読んでてかなりおもしろいです

ちょっと幾つか紹介しますので見てください

以下引用
———————————————————————————–

H&S シャンプー
http://www.ishampoo.jp/shampoo/hs.html

非常に髪、皮膚に浸透して残りやすく、
残留そのものによる刺激で肌荒れ、ダメージ、
さらにカチオン界面活性剤との複合によって錯体を発生させ、キューティクルは日に日にリフトアップ。
シャンプーするほどに髪は皮を剥がされるような現象が起きるでしょう。
それを知ってか知らずか、その上からシリコンでフタをされてはたまりません。
これはヤバイ。

メリット シャンプー
http://www.ishampoo.jp/shampoo/merit.html

アクリル皮膜やジメチコン、カチオン成分がゾロゾロし、高脱脂と高吸着という2面性を持つ。
これはキューティクルにダメージを与えるものを生み出す。
相変わらずダメな領域を出ない、消費者にメリットの少ないシャンプーです。

プレミアムヴィダルサスーン
http://www.ishampoo.jp/shampoo/vidalpremium1.htm

文句なしに、極めて強すぎる洗浄力。
いったい頭皮をどれだけ汚れたものと捉えているのか、この商品は。
あえてこのように作っているのかと疑いたくなるほど、全く人体に有意なものでない。
まるでダメージを与えるために作られたといっても過言ではない。
現に、ラウリルやラウレス-2硫酸あたりは、実験のために髪を傷ませる用にその溶液が使用されるほど。
ありえない。

———————————————————————————–

この人のこの書き方好きだわー
結局シャンプーどれがいいかなんですが
細かいコトは私にゃわからんので

この方が五つ☆つけてる
http://www.ishampoo.jp/shampoo/5s.html
コレの中から一番安いのを選びました

GAIA MEDI シャンプー ティートリー&メリッサってヤツです

↑この二つを買ってみた
使い心地とかはよくわからん
匂いがハーブ系で好き

左と右とだと
左の子のほーが香りが強め

なので普段は右の子で髪を軽く洗ってから
左の子でもう一回軽く洗う感じでやってます

っつーワケで細かい洗い方について書きますネ
よーやく本題に入れるよ、前置き長かった

【髪の洗い方① 爪立てるの絶対禁止!】

居るの!?こんなコトしてる人本当に居るの!?
髪に悪いというか頭に悪いっつーか頭悪いのでやめてください
シャンプーってただそれだけでも皮膚にダメージ与えるモノです

それを何、爪で?ガシガシ皮膚を削る?
そんなことしたら皮膚が傷つくに決まってるじゃないですか
ガンガン頭洗わぬとすっきりしないとゆー方も居るらしいですが、ですが!

お願いですので、爪を立てずに指の腹で洗う方針を3日でいいので我慢してください
3日もそうしてやれば、頭皮の傷が元に戻って今までより格段に頭が痒くならない筈ですので

痒みの原因は痛みと言われてます、言われてました(ヒスタミン云々は今回は書かん)
どっちみち、皮膚に軽微な傷がつくことにより痒みが発生するのには違いないです
なんかブラシとかプラスチックの器具とかで洗う方も居るみたいです

コレもやる必要ないです、自分の手の柔らかい部分を使って洗いましょう
健康器具とかあーゆーブラシは、売る為に開発されたもんです
なくても大丈夫、指が一番素晴らしい頭髪洗浄器具なんですから

【髪の洗い方② 朝シャン禁止】

いまどき朝シャンなる言葉が存在してるか知らんけど
髪というか頭皮にダメージ与えたくないならやめたほーがいいです
つっても、外に出ないなら別にいいんですけどね

外出て何が頭皮にとって害になるかっつーたら紫外線、ていうか要は日光
人間の身体全部に対してなんで頭に限ったことじゃないですけどね

紫外線が身体にいいかどうかとか細かいコトは置いときます
少量なら健康にいい!とかなんかイロイロ言う人居ますけど
一定量以上浴びると皮膚の老化が早くなる&ガンになります、某放射線と一緒

紫外線だけじゃなく、空気の汚れとか砂塵とかカビとか菌とか
そーゆーのも皮膚にゃあんまよくないです
それらのものから皮膚を守ってくれるのが皮脂とか皮膚常在菌とかなんですが

綺麗にそーゆーの洗い落とすと防御してくれるものが無くなります
なので、外に出る直前に風呂入るのは出来るだけやめた方が望ましいです
どうしても人と会う前に身体を綺麗にしたい、とかであれば

水で薄めたシャンプーで、物足りなさが残る程度
言い換えるとシャンプーが完全に泡だたないくらい
軽く洗う等で対処するといいかと

基本的には夜寝る前とかに洗って
一晩経ったくらいの皮脂の乗り具合が丁度いいんだと思われます

とりあえず、ここまでの2点が一番大事です
ハゲたければ朝風呂に入ってガシガシゴリゴリ爪で洗うがいい!
コレやってると男性は勿論、女性でも髪薄くなってくので注意ネ

ちなみに毎日頭洗わないとかゆくてしょうがないって人は
頭皮痛んでます、つまり皮膚が傷ついてます
で、傷ついてるから10時間程度ほっとくと隙間にホコリが入ったり菌が繁殖したりで

洗わないとかゆくてしょーがなくなる
健康な状態に頭皮保ってると、清潔かどーかはさておき
3日やそこらじゃ痒くなったりしないです

【髪の洗い方③ シャンプーを水で薄める】

はっきりぶっちゃけていいですか?
食器洗う洗剤もそうですし、洗濯用洗剤もそうですが
シャンプーを含む洗剤系は、身体にとっては毒物です

皮膚に塗ったくってほっとくと結構ヒドイことになります
興味ある方は「シャンプー ネズミ 実験」で検索どうぞ
ただ、コレで出てくるプチグロイ画像は1989年の実験です

前置き部分で紹介してるよーなアウトなシャンプーだとコレに近いコトになるでしょうが
そうでないマトモなシャンプーであればココまで酷くないんで
すわ石鹸にせねば!とか極端に走らぬように

と、ちょいと脱線しましたね

シャンプーって原液だとかなり濃いです
シャンプーを頭につける場所=禿げ始める場所
とゆーよーな研究結果があったなそーいや

頭に直接シャンプーかけるとか、
原液を手にとってそのまま塗りたくるって
頭皮とシャンプーを使った浸透圧の実験でもしてるのですかね?

ちなみに私は、使い終わったシャンプーのボトルに半分水入れて
新しく買ってきたシャンプーを半分ソコに投入したものを使ってます

自分は使ってないけどこーゆーのもあるらしい

でもコレって結局薄める必要あるっぽいね
泡立ててくれるだけなのか
100均で売ってそうな気がするので見つけたら試してみます

なんにせよ、原液のシャンプーをそのまま塗るのはやめましょう
仮にシャンプーが全く肌に害が無かったとしても
逆に原液を塗りたくるメリットも無い筈です

ていうか害あるって原液
やめといたほーがいいぞー

書き忘れてたけど、髪洗う前に髪塗らしましょうね?
髪にお湯もかけずにいきなりシャンプー塗ったらダメよ?
というかむしろ、まずお湯で一旦髪ざっくり洗うんだよ?

【髪の洗い方④ 複数回洗う】

これは上手に調節出来る人なら一回でいいと思いますけど
それはかなり難しいんじゃないかなーと思います
私はいつも3回洗ってますね髪

1回目
水で半分に薄めたアロマキフィ(紹介した右側)の方のシャンプー少量で
髪をジャカジャカ洗う、基本的に全く泡立ちません
すぐ流します

2回目
水で半分に薄めたアリマキフィの方のシャンプー少量で
頭皮をもにょもにょ洗います
この時に生え際とかもぐみゅぐみゅ洗います

ほとんど泡立ちません
というか泡立たない量に抑えて洗う感じ
もし外に出る用時があるならココで終わりにします

3回目
水で半分に薄めたティートリー&メリッサ(紹介した左側)のシャンプー極少量で
自分の気分が良くなるまで適当に洗います
普通に泡立ちます

流す時はしっかり流します
んで、リンスとかトリートメントとかは使いません

昔リンスとか使ってたこともあるんですが
さらっさらになり過ぎて困ったのでやめた
つってもソレは今回のとは関係ないのでちょっと置いとこう

実際リンス等使うかどーかは個人の好みでいいと思う

【髪の洗い方⑤ リンスとかトリートメントとか】

えーと、リンスが何かとゆーと
シャンプーのような激しい酸性の危険物を
アルカリ性のものを混ぜて中性に戻す為に使います

或いはその逆、古い時代だと石鹸(アルカリ性)に近いシャンプーだったんで
酸性のもので戻すっつーか結局PHを一定に保つ為に使うモノね
で、リンスとコンディショナーは同じモノだと思ってOK

トリートメントっつーのは、髪の上からコーティングしたり
髪の内部に栄養分が浸透させ傷んだ髪を補修したりするもの
目的は健康な状態の髪に戻す為に使う

OK?

どっちも髪を元に戻すのに使うんだわ
元から健康的な髪の毛なら必要ないよのねどっちも

そして、なんで水で薄めて3回に分けて洗ってるかっつったら
そこのPHとかを最初から調節して洗っとけば
後から逆方向のモノ加える必要なくなるからですな

この考え方が正しいかどうかは知らん
そして、使うシャンプーによっても変わってくるので
④と⑤については適当に流してください

自分も、今のシャンプーではこーやって洗ってますっての書いてみたけど
違うシャンプー使ったら多分回数とか洗い方自体が変わるかもしれん
結構適当に感覚でやってるんでなんとも言えない

【髪の洗い方⑥ それ以外の細かいコト】

頭皮の洗い方についてはなんかいろんな洗い方があるらしいです
私はそーゆーの気にしたコトはないので好きにどうぞ
爪さえ立てないなら大体何してもOKです

頭洗う前に暑い湯を被って毛穴を開くとかなんとかって話
私はそこまでする必要はないと思うんですよねー
というかそもそも熱い湯とかマイナス効果なんじゃないかと・・・

頭皮には菌やダニが住み着いてます
つーか顔の表皮にもダニ(大体30万匹くらいですかねぇ)は住んでます

なんかダニと聞くと敵対心燃やして殲滅せねば!とか思う人居ますが
彼等と我等は上手い事共存してます
ダニは余分な皮脂を食ってくれますし、排泄物がほとんど無いです

んでまぁ、あんまり毛穴を綺麗にしよーとしなくても
ある程度は彼等が処理してくれるとゆーか
むしろ彼等のエサを残しといたほーがいい気がするんで

あんまし綺麗にしようって意識しない方がいい気がします
何事もほどほどが良いのです

ドライヤーのこと書くの忘れてた
私はドライヤー使わない派
髪・・・に限らず人体は急激な温度変化は苦手です

ドライヤーで熱くするのもダメだし
ほっといて気化熱で冷やすのもダメです
けどまぁ大した差じゃないので好みでどうぞ

茶色くしたいならドライヤー+日光GO
黒が好きならドライヤーはやめて日傘ですね

染めずに髪を茶色くする方法=髪を傷める方法なんで
その逆やると健康的な髪になります
ちなみに染毛剤はシャンプーよりデッドリーな感じ

この辺は未体験ゾーンなので詳しくは知らん
気になる人は「染毛剤 危険性」で検索してみるといいかと思います

コメント

  1. くみぽ より:

    いや~、健康ネタも読んでて楽しい&ためになりますね♪
    シャンプーがデンジャラスってこと知らない方々多いですもんね。私の通う美容室では、最近合成シャンプーのせいで、女のハゲが増えてるのよ言ってました。
    朝シャンのデメリットは目鱗でした。これから年頃になる?!小4の娘に教えとかねば♪
    追伸…話かわりますが、母子避難出来そうです~。安全神話バリバリの福島県の西部、何馬鹿言ってんだ!言われてますけど、とにかく出てみる!時が経ってやっぱり心配なかったらそれで良しですよね~。やってみなくちゃ分からない!寂しい寂しい言い続けた夫、強がりでも決断してくれたことに感謝です。

  2. より:

    楽しいブログありがとうございます♪色々工夫されているのですね♪私はリンスなしでアレッポの石鹸で洗ってます☆ 放射能漏れの前は 美容室で何で髪こんなに痛んでなくて綺麗なの?と言われました。  放射能漏れの後 しばらくした時に別の美容室に行ったら 何でこんなに髪痛んでるの? と言われました。。。分からない♪とだけ答えてそのままに  確かにパサパサで、やはりシャンプーやリンスしなきゃ駄目かな?と少し思いました。
    東京から札幌にきて髪がかなり抜ける日々が続きました( -_-)最近 抜け毛はなくなり回復しましたー (*^^*)

  3. kurahasi より:

    >くみぽさん
    髪染めて朝頭洗って爪立ててデンジャーシャンプー使うなら
    男女関係なくハゲそーな気がしなくもないです
    資金的に可能なら、とりあえず避難しとくことをオススメします
    保険とかにお金出すくらいなら、避難に金かけたほーが建設的ですしね
    夫婦の同意の上での移住は、割と希少だったりします
    その調子で家庭崩壊せん程度に放射能を回避してきましょ~
    >雪さん
    石鹸は結構いいらしいですねー
    自分の髪に関しては、あんまり工夫してるつもりでもなかったんですが
    友人とかと話してると、どうも自分のやり方はそれほど一般的でないよーで
    そんなんで記事にしてみた次第
    腰まで髪あった頃はリンスとかも使ってましたが
    すっげーサラッサラでしたヨ@w@
    昔から髪は余り痛んだりしたことないよーです
    放射能被害も恐ろしいものですが、回復したよーでおめでとう御座います~

  4. ゆきこ より:

    シャンプー情報感動です
    私が使ってるのも悪いほうではないけどちょっと損してるほうに入ってたので再検討しますわー
    そして
    >腰まで髪あった頃
    ナンダッテー!

  5. kurahasi より:

    ウチで使ってるの試してみたければ小分けしますよー
    ・・・水で薄まってますけど
    長い髪いいですよねー
    風呂前とかの服脱いだ時に
    こー上を向いて顔を振ると背中にサラサラですげー気持ちよくて大好きです
    というか自分で髪触ってるだけで満足
    割とナルシーなのですな多分私
    いろいろ面倒なのでもうそこまで伸ばすことはないでしょうけどネ

  6. ひゆこ より:

    シャンプーに関しても数年前から危険性に目覚め?!石鹸シャンプーを使っております。
    市販のシャンプーはデンジャラスすぎて裏の成分表示みただけで倒れそうになりますね。
    石鹸シャンプーはギシギシ感がどうしても初めは出てしまうので、紹介されていたシャンプーは割りとそれがなく抵抗無く使えるかと思います♪
    ちなみに洗濯洗剤、ボディソープやハンドソープも・・・同じ理由で体内に入り込むし 成分には気をつけて選んでいます。
    食品添加物も同様ですよね。
    放射能だけではなく そのような点も発信してくださって嬉しいです
    (私が喜んでもあれなんですが・・・一人でも多く気がついてほしい)

  7. 東京在住 より:

    すごく面白かったです!
    ふと思い出して、シャンプーと関係ないのですが、
    母子疎開してくる前、東京で、事故後、リビングを掃除機かけると、すごく抜け毛が沢山絡まって毛の塊になってカーペットにへばりつくようになり、ちょっと気味悪くなり、最初は気のせいと思うようにしていました。が、事故前はそんな事一度も無かったし、掃除機が壊れて吸いが悪くなった訳でも無いので・・・。疎開するまでずーっと続きました。
    こちらで暮らすようになってからは、その毛の塊も一切見かけなくなりました。
    直感ですが、あれは、そのせい・・・だと思ってます。

  8. kurahasi より:

    >ひゆこさん
    石鹸派実は結構多いのかしら
    洗濯洗剤は選んだことないかも
    洗剤有9分洗い⇒注水濯ぎ
    洗剤無3分洗い⇒脱水
    みたいに、濯ぎの回数増やしてたりはしますが
    洗濯やらシャンプー以外の風呂についても
    気が向いたら記事にしよう、うん
    >東京在住
    ちらほらそーゆー話聞くけど
    ホントに脱毛増えたりするのかしらオソロシイ
    幸い自分はそーゆー症状出る前に移住しちゃいましたが
    これから先どうなっていくのか怖いですね
    頭皮傷つけて外出歩いてると
    微細な皮膚の傷から侵入してきたりもするのかな
    そう考えると、今回の記事もなんか結局放射能的なジャンルに入るのかね~

  9. キャンディ より:

    凄くタメになる記事ありがとうございます。
    今使っている商品(ダヴ、ハーバルエッセンス)を検索してみたら当然ながらとっても恐ろしく悲しい結果がw
    更にたまに使っているヘアグランスというお高いシャンプーは、
    「刺激は少なく環境に優しいですが、やや脱脂力が高い。」
    「全体としては、1600円払うにはお粗末なシャンプー。」
    ですと。。。
    お粗末・・・
    今のが無くなったらちょっと次はオススメのに変えてみようと思います。
    シャンプーを薄めて使うというのも目からうろこ。
    そういえば幼稚園くらいまでは母親がリンスなど薄めて子供には使っていたのを覚えてます。
    なのに自分で洗うようになってからはそのまま原液をたっぷり・・・
    今日から薄めて使おう!と心に決めました。
    ちなみに私はシャンプー2回、コンディショナー1回です。
    髪は大切ですね。
    最近は女性薄毛で悩む人もいますし、将来ハゲたくないです。

  10. kurahasi より:

    >「全体としては、1600円払うにはお粗末なシャンプー。」
    辛口なあのサイトの中では褒め言葉の方に入るかも
    無くなってからの変更で十分そうですね~
    染めず、爪立てず、朝洗わずなくらい守ってれば
    ハゲることはなさそーな気もします~

  11. ちい より:

    いつも拝見しております。
    東京在住です。
    震災ネタだけでなく、健康ネタも関心大です。
    シャンプーの事、合成界面活性剤の害を知って、警戒はしていたものの、一度せっけんシャンプーに変えて、使いにくさに折れました、、、。
    元の髪が、もう合界でスカスカなところで、変えたので、差が激しかったのでしょう。
    今、ノンシリコンが流行っていますが、それ以外の経皮毒性の強いモノが、まだまだ沢山使用されていました。 
    ラウミドなんちゃらとか。ラウレスなんちゃら。
    オススメシャンプー、試してみます。
    あ、ウチの母も、ずううっと亀の子たわしを愛用していました。それでもすごい餅肌でした。私はアトピーが酷かったので(入院して治しました、ステも使ったけどね、、、)、たわしは驚異でした。

  12. kurahasi より:

    なんか石鹸シャンプー率高いですが
    石鹸シャンプーも結局界面活性剤なアルカリ溶液になるわけで
    使い方次第では、普通のシャンプーより危険な気が・・・
    私の考え方だと、極端に酸性或いはアルカリ性に傾けないよーにして
    頭皮傷つけないよーな洗い方出来てるなら
    後はどんなの使っても大差ないと思うんですよねー
    対して、普通の肌のほーは皮膚強いですし
    服で保護されるしで、多少傷ついても問題ないのでしょうなぁ
    肌の劣化に関わってくる一番の要員は紫外線だと思うんでその辺りも関係してるのかも
    タワシ痛いからキライデス
    今では手以外使わなくなりましたヨ

  13. コメット より:

    今日届いたの4本目~☆
    ネットで3千円で買ったんだけど、定価6千円だって!こんなに高いの初めてーん。
    こっから選べば良いんだもん。楽ちんポンよ。
    トリートメント編もあるしね。
    まーだまだ5・6年遊べそっ!
    この時点でどれが何だか忘れちゃったけど、ウキウキ楽しー。

  14. kurahasi より:

    ちなみにココで紹介してるシャンプーですが
    新札幌の輸入雑貨店だっけ?で売ってるらしーです
    探せばその辺にあるかもですねー