放射線対策04 ~私の考える危険地域~

○○に住んでるんですがこの辺りは安全ですか?
○○という地域に移住しようと思うのですがこの辺りは安全ですか?

結構聞かれる質問なんですが
実は安全かどうかってのはちょいと答えにくい質問だったりします
ただ、安全かどうか答えるのは難しいんですが危険かどうかなら簡単にわかります

まず、安全か危険かを判定するモノサシに何を使うか、によって解答が変わるんですが
今回書くのは、福島原発からの影響っつーのをモノサシに使ったもんです

今、福島原発は事故直後と同じように
バンバン放射性物質を放出中です
なーんも収束してません、何一つ解決してません

一年以上経っても冷却システムが故障して復旧しなくなったり
延々と窒素封入しなきゃ爆発の危険性があったり
炉の内圧が高まったり温度が上昇したり

もう例に挙げるのもバカらしいくらいトラブル続きです
汚染水は海やら地下に垂れ流しですし
大気中にも拡散しまくり

よって、少なくとも、この放出されてる放射性物質が飛んでくる可能性のある場所は全てNGです

kikentiiki

私の独断と偏見による危険地帯マップ
手抜き過ぎ?まぁ大体こんな感じです
根拠となるデータとかかなり多岐に渡るので細かいコト書きません

どーしても興味有る方はウチのブログの過去データ洗ってください
主に放射性物質の降下量と、その地で獲れた食材検査の結果で判断してます

私はこの赤線で区切った東北関東は全部危険地帯として扱ってます
普段私がブログ上で「関東東北」と言う場合はこの地域を指してます

もし私が日本の独裁者だとしたら、青地域は農業漁業禁止ゾーンにしますね
んで5年計画くらいで全員移住して頂きたいとこですが工業地帯とか難しいかな?
補償とかは現実的に不可能なんで、民衆から超嫌われそうですね

実際に可能かどうかって考えると
小中学生の疎開する費用を支援するくらいが関の山でしょーか

赤ゾーンも生産物禁止にしちゃいたいですが
食べ物足りない予感がしなくもないので、要検査ゾーンですね
可能ならば全品検査したい場所です

ココも出来るなら移住して欲しいトコですが
小さなお子さんが居ないなら気をつけて生活ってのも有りかな?って場所
でも、安全ですか?って聞かれたら安全とは言えないですって返答します

赤ゾーン外はサンプル検査でいいと思います
今の検査と同じやり方で大丈夫かな、って思う場所
現在私がモノを食べる時に買ってもいいかな?って思う場所でもあります

実際買うのは道産+九州産+四国産くらいですかね
地図の危険領域外ならあんまり気にしないけど
道九四の3地域のモノだけで十分事足りるので、わざわざ選ばないってだけです

ちなみに、魚介については道産でも太平洋側は外してますし
四国九州産もほとんど食べません、養殖もなるべくパスしてます
養殖の魚介は、餌が東北産だったりするので・・・

で、なんで今更こんなこと公開してるかっつー話なんですが
原発事故から一年経ちまして完全に事故収束が不可能なんだなって
なんとゆーか諦めがついたとゆーか、無理なのが実感出来たというか

建屋にカバーつけたりしてたじゃないですか
あのペースで全部の建屋にカバーとかつけれてればまだマシだったんでしょうが
ほんっとにカケラも放出物減りませんよね

一応去年度は私の中では「一時避難」のカテゴリだったんですよ
地図の青の領域内は無理にしても、赤の領域内は
今後一切飛んで来ないのであれば戻るコトも可能だったと考えてました

でももう無理ですねー、どー考えても無理無理~

取り敢えずこの領域内に住んでる方で
小さな子がいらっしゃる家庭の方
或いは若い方、学生の方は積極的に移住した方がいいと思います

子供が居ない、とか
子供を作る気がない、とゆー前提の上でなら
それほど急ぐ必要はないとも思いますけどね

年齢がある程度いってる方で
家や仕事がー、ってゆー人は
食材気をつけてマスクしてりゃ大丈夫だと思いますよ

それと、私の判断する危険地域内でも比較的マシな場所もなくはないです
新潟辺りとか千葉の南辺りとかですね

でもまぁ、大差ないっていうか、近所のスーパーの食材とかで
安全なモノを買いやすいかどうかとか考えると
どの道この範囲では危険性が高いと思います

以上、全部私の個人的意見でした

コメント

  1. モズ より:

    俺の個人的な見解とほぼ一緒です。
    あえて細かいこと言うと、群馬全域と新潟内陸部(魚沼とか)が青ライン内かなってくらい。新潟の沿岸部はおっしゃる通り比較的安全牌(赤ライン外?)かなって思います。
    ただ、↓見ると紀伊半島と大阪の線量が上がってきてるのが気になりますな。
    http://new.atmc.jp/
    赤ライン外でも、太平洋沿岸の風が当たりやすい地域は相応に積もってるのかもしれませぬ。
    ・・・もっとも↑の一覧は広島も高めに出てるんであまりアテにならないし、そこまで言っちゃ北海道東部も赤ライン内に入っちゃうんだけど(苦笑
    建屋カバーを2号機とか3号機みたいな未だに高線量垂れ流してるところに建造しちゃうと、危険なブツが内部に溜まってしまって、とてもじゃないが作業できなくなるような状況になるから無理。みたいな見解がありますね。
    まぁそんなものが常時放出されてるわけで。しかも収まる見込みが全くないわけで。
    下手するとこれがあと数十年続くわけっしょ?
    そしたら↑の赤ライン外の地域だって、今後も安全かどうか分からんですよね(4号機云々はおいといて)。
    塵も積もればなんとやらですし。
    はぁ、嫌だ嫌だ。

  2. ファニー より:

    地図にして頂けると分かりやすくていいですね。
    あーあ、親兄弟親戚みんな青エリア居住ですーー;
    悲しいけど私の力ではどうすることも出来ません。
    今後、本当にどうするつもりなんでしょうね?
    政府は何かプランあるのでしょうか?
    何にも無さそう。。。っていうか逆に拡散しようとしてるし。
    あの人たち、本気で安全とか思うほど馬鹿なのでしょうか?

  3. さおりんご より:

    311以後
    魚介類を食べる事は『まれ』になりました。
    海外からのモノはしばしば体に入れてますが、1年肉食はナカナカ辛いです。
    それでも安全と未来が無い原発なら全停止を希望しますね。
    今、大丈夫でも今後はどうか、逐一チェックしなきゃならないのが現実ですね。

  4. kurahasi より:

    >モズさん
    取り敢えず赤ライン内側は住みたくないですなー
    大阪の線量とかってなんでしょね
    瓦礫とかの影響なんだろかしら
    今後の放出影響はよくわかりませんが
    少なくとも瓦礫拡散だけはやめてほしいものですネ
    >ファニーさん
    青エリアに若い人がいらっしゃるならなんとかしたいですねー
    どーにもならないのはしょうがないですけど
    政府的にどうこうは無理だと思います
    私が「独裁者」なら記事に書いたように出来ますけど
    「政治家」だった場合は責任問題考えると動けませんからね
    少なくとも拡散はしませんけど
    避難云々の推奨は出来んだろなぁ
    >さおりんごさん
    海流のおかげか、新規放出物はどんどん南下してるみたいなので
    私としては道産日本海側のは比較的食べるコトが増えましたな
    安心していろいろ食べれるよーな時代が来るのはいつになるやら~

  5. ファニー より:

    知り合いの妹さんが突然の心臓発作で倒れたと聞きました。
    まだ40歳そこそこの若さ。
    もちろん放射能が原因かどうかは不明ですが、東京で何も気にせず生活してきたようです。彼女は右半身不随だそうです。倒れてからでは手遅れなんです。可能な人は早く北海道(もしくは西)に避難しましょう。
    欧州にいる義母が地元の新聞で「東京も放射能汚染されている」という記事を読み、現地の日本大使館に本当かどうか電話で聞いたそうです。答えは「日本の新聞にはそう書いてないから大丈夫」と言われたそうです。。。その話を聞いて恥ずかしくなりました。

  6. 脱東京 より:

    最初から最後までうなずきながら読みました。
    私も去年から引っ越しを検討しつつも、諸事情を考えると未練を断ち切れず、「1~2年北海道で暮らして様子を見て、戻れそうなら戻ろう」と思ってました。
    だから持ち家は売却しないでおこうと。
    でも迷いがあるうちは決断できませんね。
    「もう少し気をつければ大丈夫じゃないか」
    「病気になる確率は低いんじゃないか」
    「そのうち政府が何とかしてくれるんじゃないか」
    「根拠はないけど何となく都合のいいほうに向かうんじゃないか」
    結局、「そうあってほしい」だけだったけど。
    でも1年経って諦めました。というか、現実を認めて受け入れました。
    原発の収束度、食品の基準値、汚染度の隠蔽、瓦礫の拡散。
    政府やメディアの原発事故直後の不誠実な対応や経済優先の施策は、ひどくなりこそすれ、改善の見込みは当分ないと思います。
    経済的なことを考えると不安は尽きませんが、子供と自分のために腹をくくりました。
    腹をくくったら、引っ越し準備も楽しくなりました。
    関東圏から移住したい人はたくさんいても、「仕事」は大きな壁ですよね。
    移住者各自が持つノウハウや人脈を生かして自ら雇用を作れればベストなんですが。
    お金が絡む問題が一番難しい…。
    何はともあれ、北海道の皆さん、これからもよろしくです~。

  7. ファニー より:

    脱東京さん
    お気持ちよく分かります。勇気がいることですよね。
    でも、本当に他に解決方法はないと思います。
    それに私も東京に長く住みましたが、札幌の人の方が穏やかで優しい人が多いような気がします。今朝も犬の散歩してたらドライバーが道を譲ってくれたし。。。
    仕事ですが、健康あっての仕事やお金です。発作で倒れた知り合いの妹さんですが、5歳にあるお嬢さんがいるそうです。。。
    田舎は厳しいかもしれませんが、札幌なら色々仕事もあるようですよ(もちろん特殊な職種に限定すると大都会には敵いませんが)。
    北海道はこれからが良い季節です。早くいらしてくださいね〜^^/

  8. kurahasi より:

    >ファニーさん
    心臓発作こえぇ
    原因なんでしょね
    心臓って聞くともうセシウムさんしか思い浮かばないけどネ
    気をつけられる方気をつけてくださいませ
    >脱東京さん
    持ってるモノが多いと迷いも増えますが
    自分の一番大事なモノが何かを考えてくといいかと思います
    優先順位をつけて、ある程度は切り捨てる必要があるのかなぁ、と
    北海道にてお待ちしてますネー

  9. naka より:

    今後のことを改めて考えさせられますね。
    東京にて去年の秋、のどにつっぱりを感じ、甲状腺の専門病院で診察を受けました。橋本病という、慢性的に甲状腺が腫れている病気と診断されました。体調も悪くなり、精神的にもおかしくなりかけました。
    橋本病はある一定の条件が揃うと症状が出ますが、その条件が揃っていないので、現在発病はしていません。放射能の影響かも断言できません。ですが、ヨウ素に対して橋本病でない人より甲状腺ガンのリスクがあるそうです。
    そんなこんなで、今は札幌に避難でき、心身ともに元気です!仕事も見つかりました。ただ夫が仕事や諸々で東京にまだいる状態です。
    今後どうなるかはわかりません。お互いにベストな決断は何か模索しています。何かを得るためには何かを捨てなければいけないのだと。そしてその何かは例え家族であっても同じではないということを思い知らされています。
    札幌に避難してきた事は全く後悔していません。甲状腺の病気は発病しないことも多いので、気づかないまま過ごされる方も多いそうです。もし病気だとわかっても、ヨウ素のリスクを積極的に避けるきっかけにもなると思います。何かひっかかったり不安な方は気軽に診察されるのをおすすめします。
    ファニーさん
    はじめまして。心臓発作怖いですね。最近著名人の突然死や病のニュースをよく聞く気がします。。
    こちらで販売業してますが、私もおおらかで穏やかな人が多いと思います。お客さんが特にそうなので、働きやすいです笑
    脱東京さん
    はじめまして。さぞかし葛藤されたのでしょうね。新たな一歩おめでとうございます。食べ物も美味しくて空気もきれいですよ。お待ちしてます〜^^

  10. kurahasi より:

    札幌移住がプラスになって良かったです@w@
    旦那さんのコトも今後いい方向に進んでくことを祈ってますね
    相談ごととか有れば内容問わず受け付けますんで
    また気軽にメールくだされー

  11. 脱東京 より:

    kurahashiさん
    たぶん私は持ってるものが多いんじゃなく、
    執着してるものが多かっただけだと思います。
    個人的に原発事故並みの別のカウンターパンチも食らって、
    立ち直るのに時間がかかり、移住決断が遅れてしまいましたが、
    やっときっぱり前を向けそうです。
    kurashasiさんの脱出時の記事を見てると、
    己のウダウダ加減が情けなくなりますorz
    ファニーさん
    健康あっての仕事やお金、そのとおりですね。
    子供に財産は残せなくても(あっても残さず使い切る!)
    何より健康だけは守ってあげたいです。
    北海道の夏は短いそうですね。早く行って満喫したい!
    引っ越し計画の合間に、道内旅行計画を練ってます^^
    nakaさん
    健康被害まで出ていたんですね。。
    自分の体調に変化があれば、その不安は相当なものだったのではとお察しします。
    避難して良くなったのなら万々歳!
    実はつい昨日、甥っ子の首(たぶんリンパ腺)に、
    小さなシコリ?らしきものを見つけました。
    妹に病院で見てもらうよう言っておきます。
    うちの夫も今の仕事は諦めての移住です。
    命や健康が最優先って意見に、異論を唱える人は少ないと思うんです。
    要はそれ以外のものを捨てることに「納得」できるか。
    是非の問題じゃなく、生き方を選ぶことだから、
    本人が納得できる道を選択するしかないと思います。
    納得しないまま無理に移ったとしても、
    気持ちが前を向けていないと、壁があった時乗り越えられないんじゃないかと。
    「そしてその何かは例え家族であっても同じではない」
    本当にそうですね。よく分かります。私も痛感しました。
    私1人でも子供とハッピーに暮らしてやるわよ!ってとこまで
    本気で腹をくくってます(笑)
    待っててくれる人がたくさんいて、うれしいです^^

  12. kurahasi より:

    過去のことは置いといて
    これから先良くなるよーに頑張ってくだされ~
    最低限自分が幸せでないと、自分の周りの人を幸せにするのは難しいですし
    出来ることから少しづつ、ですヨ
    早くオイデ~@w@

  13. naka より:

    kurahashiさん
    ありがとうございます。色々とご協力いただいて本当に感謝です!
    脱東京さん
    首のしこりはできれば甲状腺の専門病院がいいですよ。
    東京では伊藤病院というところが、細かく診てくれるのでおすすめです。
    何もないことを願っています!