児玉龍彦さんのお話

載せるまでもなくご存知だろうとは思うけど
もし万が一見てない方の為にどうぞ
時間が無い人は14分38秒からGO

ザクザク消されてるので予備に↓へ同じの張るね

国民はまだ怒ってないけど、有識者は怒り出してる模様です
この方は原発関係の人じゃなくて
体内に放射性物質を注射して治療の一助とするよーな研究してる人ね

割と難しいことも言ってるけど内容わからんでも何が言いたいかわかると思う
なので、まぁ一応見ることをオススメしとくよ
とてもカッコイイ人です

それから、昨日の記事にも書いたけど
一号機と二号機の間にある排気塔で10Sv/h以上な放射線量測定
以上っつーのはつまるところ、コレが上限測定値

言い換えるとメモリが吹っ飛ぶ数値
測定限界
握力系で300kg出すと矢印がひん曲がるレベル

この数値が前から出てたのか
ここ数日の地震で出てきた数字なのかは不明

まぁいきなり出てきたとすると
ここ数日がまた危険やもしれんので
昔のごとく風向き予測の図も張っとく

http://www.dwd.de/wundk/spezial/Sonderbericht_loop.gif

こっちは割りとどーでもいいので別に見なくてもいいけど
もし今日明日でナニカ起きたとしたら
風向き的には関東直撃ですねっていう予測図

コメント

  1. ゆうすけ より:

    10Sv/hなんて単位が間違ってるだろうって思える値です。
    結局のところ、アメリカ政府が原発の半径約80キロ圏内にいるアメリカ人に対し避難するようにしたことも正しかったです。
    リンクのドイツ気象局の放射線拡散情報も本来、気象庁が日本国民に対して発表すべきものなのに国民には隠して(今は公表)海外には情報を出していたなんて、気象庁も一度解体した方がいいんじゃないかと思ってしまう。
    「欧州放射線リスク委員会」は200キロ圏内では、今後50年間でガン発症が41万人を越えるって言ってるけど、自分の身は自分で守るしかないですね。

  2. kurahasi より:

    まぁ実際単位間違ってると思いますよ
    検出限界値が10Svだったわけなので
    実施亜はキロとかメガとかテラとかの単位かも~
    個人的には80kmとゆーか、少なくとも福島県は立ち入り禁止にしちゃっていいと思います
    まぁテレビ報道も増えてるみたいなので今後に期待