10年後とかに氷河期来るかもとかゆー怖い話

題名こそアレですが、低温期?なるよくわからんモノが来るらしいです
実際に低下する温度としては2度ちょっとくらいな予測のようで
過去にも何度かあったことのようです

【太陽が冬眠? 周期的活動に異変、地球に低温期到来か】
http://www.asahi.com/science/update/0419/TKY201204190474.html

詳しいことは今一覚えて無いんだけど
普通に100年前辺りとかにもあったとかなんとか

つーか氷河期っていう言葉の厳密な定義的には
「南半球と北半球に氷床がある時期」ってゆー意味合いらしくて
そーゆー意味だと、今氷河期真っ最中だったりするらしい

なんにせよ太陽がちょっと風邪気味な模様で
ちょっぴり寒くなるかもですって

自分達への直接の影響としては、気温の変動っつー意味だと大差ないんだけど
世界的に考えると、食料が微妙に減りそうな感じがするので
その辺りでは多少影響受けるかもですな

まぁ深く考えるコトは専門家に任せるとして
そんなこともあるのかもなー、程度に覚えとくといいのかも
詳しいコトはこっちから適当に論文とか追いかけてくだされ
http://hinode.nao.ac.jp/news/120419PressRelease/

さて、いつもの放射能的な話にいきますか
今日は食料系の話題からいくつか

【セシウム検出ミカン給食に 検査結果の周知不徹底】
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012041790111853.html

川崎市立小学校の給食食材精密検査でミカンから放射性セシウムが検出されました
放射性セシウムが3.8~9.1Bq//kgなモノだそーです

検出自体は4/13時点で確かニュースになってて
別にそれほど大きな話じゃなかったんだけど
今回取り上げた理由としては、見つかったのに周知しないでそのまま使おうとしてたってことですね

一応国が定めた基準値未満つっても、明らかに入ってるのがわかってるなら
使わないよーにして欲しいもんです
実際問題、武蔵野市とかは検出されたら使わないって謳ってます
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20120419/CK2012041902000113.html

ところが、真っ先に瓦礫受け入れで挙手しよった川崎市では
検出されてもソレをこっそり使ってしまおうとしたとかなんとか
まぁ完全に隠してたワケじゃなくて、積極的に周知しないっつー方策だっただけだけど

ソレが見つかって軽く問題になってるみたい
実際に使われたのかどうかは今のとこ謎
4/17~4/19の間で、川崎の各小学校で出される予定だったんだが

続報がちょっと見あたらないので
実際にどーなったかは知りません
どの道、こんな市には住みたくないですけどね

ただ、こーゆー問題が表面化してきたってのはいい話ですな
皆がそーゆーコトに興味を持ち始めたってことだし
親が気合入れて調べれば、子供に食わせないって選択も取れるようになったみたいです

まだまだ流れは緩やかですが、方向性的にはいい流れになってきてると思う私

【直近3カ月、県水産物調査 25%が新基準超え】
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20120420ddlk07040183000c.html

ミカンについては実際検出量は大したことない・・・って言っていいかは知らんけど
比較的マシな数値だったんだが、コッチはマシとかじゃなくて完全アウトな数字の話

昨年4月からチェックしてきた3278検体中1131検体が100Bq/kg超え
まぁあくまで福島沖で獲れた魚の話なんで、まさかそんな場所のモノ食う人もおるまいとは思うけど
まだまだ気を抜かずに注意してくだされ

昨日カニとホタテとエビとタコをモサモサ食いまくった私が言うのもアレですけどネ!

【東電顧問、震災以降も29人…平均報酬月90万】
http://hinode.nao.ac.jp/news/120419PressRelease/

細かいコト書く気はないですが
月収90万って美味しいですね
電気料金値上げして、もっともっと我等から搾り取るといいでしょう

で、4号機冷却装置の復旧はいつですか?