四号機に竜巻が直撃しても大丈夫ですか?

こんな質問いただきました
まー、大丈夫だと思います

そもそも竜巻がどうこう以前の問題でアウトですが
竜巻が直撃した程度じゃどうこうならんでしょう
さすがに木造建築の一軒家とかとは重さが違いますヨ

但し、風に対しては有効なこのコンクリの重さなんですが
地震に対しては逆効果ですね
結局の所、竜巻も地震も心配したとこで無意味です

早目に遠くに避難しとくのが無難かと思いますヨ

【福島原発に「竜巻」の恐怖、東電は危機意識ゼロ】
http://gendai.net/articles/view/syakai/144359

なんか、埼玉千葉の竜巻で
「頑丈にできている中学校の体育館の屋根」とやらが
吹き飛んだとかなんとか書いてます

さすがに戦闘機が壁面突撃しても余裕な原発の建屋の壁と
学校の体育館屋根程度を比較するのはどうかと
とはいえ、東電の説明を聞くと心配になりますね

「竜巻に特化した荷重設定はしていません。それぞれの設備については
建築基準法に基づいて設計し、安全性に支障がないことを確認しています」

こっちが聞きたいのは、建物を建築基準法通りに作ったかどうかじゃなくて
竜巻が直撃したらどうなるのか、っつーことを聞いてるのよ
つまり回答から余計な部分を消すとこうなる「竜巻に特化した荷重設定はしていません」

なんだかなー

理屈的にあんなコンクリの塊が風でどうこうなるとか
とても思えないが、東電説明を聞くと不安になる不思議

ちなみに私が想定する最悪の事態ってこんなの
地震で四号機倒壊、ソノ辺りに散らばる燃料棒
その後発生する竜巻、巻き上がる放射性物質以下略

そしたらどーするか

とりあえずマスクして風向き見て避難するかどうか決定ですね
あんまり深刻に心配する必要はないと思います
これから破局が訪れるのではなく、今が破局の真っ最中なのですよ

ホントどーすんだか

【気象庁「5日も竜巻などに注意」】
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130904/k10014285341000.html

さて、千葉埼玉の竜巻はさておき
栃木県でも今日竜巻発生してたようです
特段被害はなかったぽいですけどね

問題は明日も同じような大気の状態であるってことです
竜巻とか、何に注意すりゃいいのかサッパリですが
各自いろいろと注意してくだされ

付近で竜巻発生した時に撮影とかしてないで
普通に避難すれば余裕だとは思いますけどね
撮影優先な一般人の皆様の心理状態が謎で仕方ないです

【「想定外、もう許さない」 東電汚染水 福島の警察信じ告発】
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013090402000123.html

東電告発系の話です

今までとの違いは、東電の内部資料をセットで提出したことですかね
汚染水の流出は想定済みであって、対策も考慮していながら
ソノ対応を怠った証拠とセットでの告発です

コレで不起訴ってのはもう無理だと思うのですがどうでしょう
まぁ今回もなんとか頑張って、無理矢理誤魔化せたとしても
最後まで逃げ切ることはもう無理だと確信してますので割りとどーでもいいです

つーても保釈制度使って最高裁までだらだら引き延ばすだけで
普通にヤツラの寿命到達しそーですけどね

今回の容疑は「公害犯罪処罰法違反容疑」とゆーものでして
意図的にばら撒いたのか、ミスってばら撒いたかで罰則違うんですが
故意にやったとして、それにより人が死んでも罰金で済むんですよね

どっちみち、撒かれた放射性物質が理由で健康被害が出たって証明する必要ありますけどね
あー、んで保釈な話なんですが重大犯罪でない場合且つ
本人が否認している場合以外は基本的に許可されます

とかなんとか、抜け道もあるんですが
逆の立場からすれば詰み方もあるワケで
細かいコトは専門の法律家に任せましょう

個人的には処罰内容として、原発処理の現場作業させるのがいいと思います@w@

【高層ビル反射光で車溶ける ロンドン】
http://www.cnn.co.jp/fringe/35036749.html

なんかビルの反射光が集中して車が変形しただとか
髪が燃え上がったとかロンドン怖いですね

これからの時代は、地震に竜巻に津波に雷雨とゆー自然災害に始まって
漂う放射性物質に、季節ごとに飛んでくる黄砂やら噴火の火山灰他なPM2.5
あげくの果てにはビルからの反射光で燃やされちゃうワケですね

こーやって纏めて書いてみると
なんかの宗教で考えられてる地獄に勝てそうな勢いです

春は黄砂
やうやう黄色くなりゆくビル際少しあかりて
紫だちたる排煙の細くたなびきたる

夏は雨
何時ともなしにわかなり
つじ風もなお、おびたたしくなりとよむほどに

・・・んー、割と難しいので終わり
古文とか懐かしいです
適当に書いたので真面目に翻訳したらダメです

まぁなんだ、いろいろ注意して健康幸せに暮らしていきましょー

コメント

  1. かんじちょー より:

    汚染が地下水に達した可能性を否定出来ない‥
    出ました、お決まりのTEPCOのセリフ
    ( ̄∀ ̄)
    何を今更って感じですが‥
    日本のメディア、司法は腐ってますから五輪開催の是非を契機に海外メディアにどんどん取り上げて欲しいですな
    拡散した放射能は無主物であるが故に賠償責任は無い云々‥
    TEPCOには国際社会でも国内同様、堂々と主張して貰いたいもんですな(爆)

  2. かんじちょー より:

    連投すみません
    (_)
    三号機に隣接するクレーンが折れて落下した映像がYouTubeにアップされてましたが
    ( ̄□ ̄)アセッ
    地震や竜巻どころか、ヘタすりゃ自爆!?
    大丈夫なんですかね
    (;∇;)

  3. kurahasi より:

    宇宙人が地球を殖民地化しようとしてる可能性を否定出来ない・・・
    なんでも言えますよね
    この言い方なんとかならんのかねー
    素直に何一つわかりません、って言えばいいのに~
    クレーン落下は後で見ときます
    大丈夫かどうかについては
    二年前からずーーーっと大丈夫じゃないデス

  4. kurahasi より:

    見た、やっべ久々に声出して笑った
    明日の記事で紹介させて頂きます