先日の地震は不気味な感じでしたね

震度とかは別に特段大きいモノじゃなかったけど
あんだけ長い地震はやっぱり不気味です
次のデカいのの前触れとかじゃないといいのですが

【M7・1地震はアウターライズ型、大津波危険も】
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131026-OYT1T00527.htm

アウターライズ型地震とかゆーモノだったとのことです
正直よくわからんモノですが、津波になりやすいんですって
とりあえず今回の地震ではそれほど被害がでてないよーで良かったです

でもねー、なんかアレはイヤな揺れだねー
やたらと範囲広かったしね
北海道から九州までってどんだけよ

【首都圏「M8」級の危険も 未明に福島沖でM7…次は沈黙する房総沖か】
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20131026/dms1310261449007-n2.htm

ところで、ちょっと場所が変わるけど
そーいや房総沖とか地震ないね

あんだけ東北の揺れで刺激されてるしあっても良さそうだけど
今のところはデカいの来てないです
なんか溜め込んでて特大のがドガーンと来るのは勘弁願いたいトコ

小出しに震度4~5くらいでピコピコ揺れて終わらんかな
やっぱり富士山とセットのが来ちゃうのでしょうか
関東在住の方で、特に海辺の方&富士山付近の方は要注意よ

【放置される海洋汚染 「せき外」雨水対象外 東電「管理できない」】
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20131026ddlk07040063000c.html

コントロールされてるんじゃなかったんかい、と

東電は今まで汚染水に困る度に海に流してましたが
新しい手を思いついたようです
流す先を「敷地内」にすればいい、と

排水溝とかで海に流すから問題になるってんで
そのまま敷地の土地にダバーっと流す方式に変えました
そうなれば、そこの水が地下にいって、結果的に海に行っても関係ないって理論

ホントどーする気なんだろ
あ、いや、東電はもうどうする気もないのは明白なんだが
「完全にコントロールしてる」とゆーた人達がどーするつもりなのかが問題よね

【福島第1 2号機雨水注入400トン 3号機建屋でも始まる】
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/10/20131026t63027.htm

でだ、雨水とかでタンク周辺から溢れて海に出ると
ごちゃごちゃ報道に叩かれて大変だっつーので
放水先をいろいろ工夫してるようです

建屋の中には高濃度汚染水がたまってまして
コレを雨水で薄める&地下経由で海へGOって考えなんでしょうか
建屋の中に雨水という名のタンクから漏れた水をINするようです

やけっぱちというかなんというか・・・
東電談「注水は原子力規制庁の了承を得る必要はない」
とゆーのが一番の要因ぽいですねー

【相馬市内の除染廃棄物、光陽の焼却炉で処分】
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20131026ddlk07040092000c.html

今更ですが、汚染廃棄物の焼却炉が出来上がった模様
これだと燃やしてもそれほど大気とかには飛んでかないらしいです
ドコまでホントかサッパリですけどね

全国での瓦礫焼却の話が纏まってから作り出したヤツですよねコレ確か
震災後にすぐ作り始めてれば間に合ったんじゃねーかって話だったと思います
でもまぁ、今更感が強いとはいえ、ないよりはマシですね

ただねー、このニュースにも気になる一文があるんですよ
「焼却施設入り口の空間線量も毎時0.08〜0.1μSv/hで試験前とほとんど変わらなかった」

「ほとんど」って何だ?
ほとんど変わらなかったってことは
少しは変わったってことか?

もう燃やすのやめればいいのにー

【小瓶入り硝酸ウラン飛散か=放射線量に影響なし―滋賀】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131026-00000103-jij-soci

ところで、滋賀県は今何が起きてるんでしょう
福島の汚染チップ云々の話に引き続いて
硝酸ウランをつめた小瓶を埋めたら爆発したとかワケわからん話が

ホントもう何が何だかサッパリです
滋賀県で誰か命狙われてたりしますか?
琵琶湖大丈夫かしら、何なのでしょうね