福島原発からの燃料取り出しが開始されました

【核燃料取り出し着手 福島4号機 午後、詰め替え作業】
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013111802000211.html

燃料対1533体のうち8体を取り出す予定のようです
取り出し先は近くにある共用プールって場所
共用プール自体が安全なのかどーかも知らんです

まぁ何はともあれ開始です

【核燃料4本取り出し輸送容器に収容…福島4号機】
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131118-OYT1T01700.htm

んでその燃料なんですが、実際にやってみたところ
4本が取り出せたとの話ですね

ところで、新聞社によって数の数え方が「体」だったり「本」だったりするんですが
統一されてないんですかね?細かいトコですけど何となく気になりました
今後は1~3号機のも取り出すぞーとか書いてありますがどーなんでしょう

【1~3号機は近づけず=廃炉「第2期」、課題山積-福島原発】
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013111800534

4号機の燃料取り出しが始まったことによって
次について考えなくてはならなくなったよーです
廃炉作業どーすんのよって話です

しかしながら、1~3号機はメルトダウンしてるので
人が近づけないからどーしよう、で話止まってる模様
というか、ホントいつからメルトダウンしたことになったんでしょうね

【東海原発、廃炉先送りへ 解体後のごみ処分場決まらず】
http://www.asahi.com/articles/TKY201311170282.html

ところで日本初の廃炉原発な東海原発の話
こっちは別に事故って吹き飛んでたりしません
普通に普通の廃炉の予定な原発でした

何も問題なく廃炉できる筈だったんですが
問題発生して解体作業が先送りになりました
どーゆーことかっつーと、廃炉後のゴミを捨てる場所がないとゆーのです

核燃料がどうこうとかゆー以前の話で
部品やらフィルターやらコンクリやら
そーゆーゴミの処理自体すら想定外らしーですよ

問題山積み過ぎて笑っちゃいますねー

【放射能濃度27倍に 海側地下水、3日前と比較】
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2013111802000115.html

燃料棒の取り出しも廃炉作業も難航中ですが
現状維持すらもままならん状態になっとります
相変わらず汚染水の数値は過去最高値を日々更新中

今回の地下水はβ線のみで2100Bq/Lで過去最高値
前回の数値と比較すると27倍以上になっとります
β線のみで、ってことはγ線込みだといくつになるんだろ?

数値が上昇してる原因についてはいつもどおり不明です

【呼吸で被ばく最大3マイクロSv 福島のトリチウム調査】
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013111801002132.html

汚染水問題で焦点があてられることとなりましたトリチウムさん
コイツは限りなく水に近い物質らしく、除去がほぼ不可能な物質です
水に近いってことは蒸発するんですよねー

ってことで、トリチウムを呼吸によって吸い込んじゃう場合の
被ばく線量なるものを計算する団体が結果発表しました
2011年中に周辺住民が呼吸で取り込んだ量は3μSvだそうです

生涯影響が3μSvなのか、時間辺りで3μSvなのかは不明
2011年中って書いてあるんで、2013年までで計算すると3倍以上になるんでしょう
というか、トリチウムに限っては今の方が濃度高いんじゃないでしょうか

健康的にどーなのかって面では「人体への影響はほとんどない」とのこと
ほとんど、ってことはつまり、微量に影響あるって意味ですよね
その微量が積み重なるとどうなるのか、いやはや怖いモノです

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。