阿武隈川ってどーなってるの?

阿武隈川ってのは福島のど真ん中流れてる川です
この川を流れるセシウムさんの量について
2011年の9月、台風が通過した9日間で6兆ベクレルがどうこう云々とゆー話

【阿武隈川から海へ6兆ベクレル 11年9月の台風】
http://www.asahi.com/articles/ASG1J41R3G1JPLBJ001.html

ぶっちゃけベクレル数で言われても正直よくわからんです
数字が大きすぎてヤバイそーなのはわかるんですけどねー

んでえーと、2011年の事故直後辺りですね
2011年6月から翌年5月までの一年間
阿武隈川がどんだけセシウム流したかの試算が行われました

結果としてですね
「同時期に福島第一原発から直接海に流れ出たセシウムの推計量とほぼ同じ」
とゆーことなんだそーです

空気中に飛び散って、阿武隈川に集まって、そっから海に流れ出た量と
福島原発が直接海に流し込んだ放射性物質の量が一緒ってことらしーです

このニュース内では海産物への影響についてしか書いてなくてですね
「海産物への影響は大きくないのではないか」とか書いてるんですけど
農産物への影響ってどーなんですかね、阿武隈川って農業用水には使われてない?

つーか、空気中に飛び散った量も相当なんですなぁ
他の川はどーなってるんでしょう
関東流れる利根川とかも、源流は福島付近でしたよね?

水の汚染って深刻だと思いますよ私

【雪の下のキャベツ、じっくり甘く…福島・会津】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140120-OYT1T00880.htm

福島県会津地方の雪の下キャベツの収穫がどうのこうのってニュース
結局コレを育てた水はドコの水?って思っちゃいますね

先ほどの阿武隈川の水の話考えるに
川の水=原発の汚染水くらいなイメージになっちゃってるので
なんかもう、ねぇ

野菜がどんだけ取り込んでるか謎ですし
食べて影響があるかどうかも知りませんし
お好みで食べればいいとは思いますがどうなんでしょ

【福島 線量計利用の住民大幅に減少】
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140121/k10014636181000.html

福島では線量計を貸し出してくれたりしてるんですが
それを利用する住民が大幅に減ってるようです
具体的には一年で14万4000人⇒8万5000人へと40%減

専門家曰く、不安を直視したくないという住民の心理がある、とのことです
また、子どもに線量計を持たせることで、放射線を意識をさせることに抵抗を感じる親もいるとか

いやいやいやいや

不安を覚えるよーな数値が出てるなら引っ越した方がよくないです?
不安を感じないよーな数値しか出ないなら持ってても大丈夫ですよね?
どんな数字が出ようが、そこに住むと決めている、とかなら持つ必要ないですけど

健康被害、どーなってるんでしょうね

【汚染水タンク月4万トン増設=福島第1、海上輸送を導入-東電】
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2014012000809

汚染水の浄化については事故から約3年、一歩も進んでない状態ですが
汚染水をためこむタンクについては一歩だけ前進したよーです

今までは溶接すらしてなかった水漏れタンクだったんですが
今度は工場とかでちゃんと溶接して作ったタンクを海から輸送するんだそーな
いや、いいんだけどさ、確かに前進してるけどさ、根本的解決になってなくない?

そのタンクに溜め込んでる汚染水さ、どっから吸い上げてるんだか知らんけど
海のすぐ側の井戸の地下水270万ベクレルとかアレを先にどーにしかしようよ
そもそも、その270万ベクレルな汚染水の発生原因とかの調査はいつ終わりますか?

なんかもう、その辺りの情報が全く出て来ないですし
そーゆーのを突っ込む報道者は居らんのですかねー
アレコレ不透明なニュースがスゲー増えてる気がします

コメント

  1. かんじちょー より:

    安倍晋三が
    健康被害については、過去も、現在も、将来もありません
    ( ̄^ ̄)キリッ
    と言い切りましたからなぁ
    全国紙は飼い慣らされてほぼ全滅
    東京新聞あたりは頑張ってるようですが‥
    嘘臭い情報も多々ありますが、自分はネットを見て取捨選択してます

  2. kurahasi より:

    放射能による健康被害はないようですが
    震災による心労だかなんだかによる健康被害が顕著になってきましたね
    阪神大震災の時とは大分違うよーですが何が違うのやらー
    まぁ原因についてボカしたままでも
    ソレ系のニュースが一応流れていることに感謝しとくべきなんでしょーかねぇ