過去に東電が発表した汚染水の濃度173件が嘘っぱち

去年の8月からタンクの水漏れだのなんだので
汚染水がじゃんじゃか漏れたワケですが
その数値がいろいろ間違ってたことが発表されました

【福島原発汚染水:濃度過小評価 173件の修正値が確定】
http://mainichi.jp/select/news/20140621k0000m040124000c.html
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201406/20140621_63014.html

タンクの水漏れ300トンの件やら井戸水の計測やら
当時の発表が過小評価だったとのことです

  当時         再測定
89万Bq/L    ⇒  930万Bq/L
8000万Bq/L   ⇒ 2億8000万Bq/L
3億2000万Bq/L ⇒ 4億1000万Bq/L

これらは去年の1月~10月に採取した試料を
東電が自分で再測定した結果の発表です
他者が分析したらもっと沢山誤りありそうです

多めに測定したって結果が1件もなく
全て過小評価だったとゆーのに作為的なものを感じますがどうでしょうね

【20キロ圏に数百~千の遺体か 「死亡後に被ばくの疑い」】
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011033101000278.html

福島原発20km県内に、まだ遺体が数百~千体ほどあるらしいです
その遺体の放射線量がヤバイみたい

身元確認のために遺体から爪だけを採取してDNA鑑定するにしても
爪すら除染しないと危険なのだそうな、どんだけ?
福島県警では遺体収容を断念してるとのことです

近づくことすら出来ない遺体があるそうな、恐ろしや

【関連死で自殺歯止めかからず 福島県内】
http://www.minpo.jp/news/detail/2014062116427

原発事故の関連死として福島県内で自殺増えてるとのことです
今年に入って5月までに、原発事故関連死として認定されてる人数8人
認定されてない自殺は何人なんでしょうね

一番多い自殺の理由が「健康問題」
原発事故の関連死として健康問題を理由にしてるってのは
つまり白血病とかそーゆー系なのかしら

【取手市民の被ばく検査陳情、実質葬られる 市議会が「趣旨採択」】
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20140621/CK2014062102000148.html

茨城県の取手市です
場所としては千葉県柏市のちょっと右上辺り
市民の皆さんが被曝に対する措置を市に求めてます

なんだろう、茨城県はこーゆー訴えが多いイメージです
逆に千葉県の柏市や我孫子市辺りで
こーゆー訴えしてるってニュースあまり見ない気がする

何が違うんでしょうね

そいでまぁ、訴えに対して市曰く
市ではなく県或いは国が行うべきだ、と回答しとるようです
検査するにしても市の予算じゃ間に合わんのですな

要望してる市民の皆さんで金出し合って
検査機器購入したりする方が早いんじゃないかって気もします

【節電うたい高額シール購入勧誘 国民生活センターに相談相次ぐ 】
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG21028_R20C14A6CR8000

ちょっとおもしろい詐欺の話
「ブレーカーに貼ると、マイナスイオン効果で電気代が安くなる」
とゆー名目のシールが売られてるんだそうです

ねーよ

しかもコレ、引っかかった人が
他の人に売りつけるマルチ商法でもあるとのことです
マイナスイオンで電気代削減とかどんだけ万能なのよマイナスイオン

未だに引っかかる人居るんですねぇ
皆さんはお気をつけくださいませ

ちょっとココでDHMOの話を書いてみます
皆さん知ってます?DHMO(Dihydrogen monoxide:一酸化二水素)
1997年にネイサン・ゾナーとゆー人が調査を行ってます

DHMOの特徴
・DHMOは水酸の一種で、酸性雨の主要成分である
・重度の熱傷の原因ともなり、地表の侵蝕の原因でもある
・多くの金属を腐食させ、自動車の電気系統の異常やブレーキ機能低下を引き起こす
・切除された末期癌組織には必ずこの物質が含まれている

ところが、この危険な物質
現在、工場で冷却洗浄溶剤などとして使われてますが
何も規制されておらず排出され続けてるのです

皆さんどう思います?
DHMOは規制した方がいいでしょうか?

とゆーことでまぁ
一酸化二水素なんですが
コレつまりH2Oです

水です、水

ネイサン・ゾナー君14歳が書いたレポート
「我々はどのようにして騙されるのか」より抜粋でした

この危険なDHMOの説明を50人の大人に実施し
43名からDHMOを規制することに賛成するサインを得ました
6人が回答保留でDHMOは水だろって指摘したのが1人

2003年にはアメリカカリフォルニア州のアリソ・ビエホ市の議会において
コレがジョークだと気づかなかった担当者がDHMO規制の決議を試みようとしました
途中でジョークだと気づいて中止されましたけど

まぁなんだ、いろいろ気をつけましょうぞ