エボラ出血熱で人体実験が始まりましたよ

人体実験という言葉が適切かどうかはわからんですが
やってること自体は人体実験なワケでして
情勢はそこまで追い込まれてるんだなぁと思えばいいかなと思います

【「エボラ熱は制御困難」WHOが未承認薬の使用許可】
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000032526.html

WHOが未承認薬の使用許可を出しました
これつまり、エボラにかかった人は後は死ぬだけなんで
その患者使って人体実験していいよって許可ですね

ちなみに私がエボラにかかったら
人体実験でもいいので何らかの治療をしてもらいたいものです
だって放置されたら高確率で死にますからね

とはいえ、薬を作ってるのは生命を救うための使命に燃えてる人ではなく
あくまでも薬を販売して儲けるのが目的な場合が多いワケでして
そう考えると安易な許可と言えなくもないんですよねコレ

ちょっとばかり難しい問題ですハイ

【エボラ熱で未承認薬をアフリカ人に初投与、ギニアは診療所再開へ】
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0GI04W20140818

人体実験の許可が出ましたので実施されました
ZMappとかいうよくわかんない薬です
効果は不明、よくわかんないです

【「エボラ恐怖」につけ込んだ偽の治療剤登場 】
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014081836958

偽治療薬も早速登場しております
「ナノシルバー」とかゆー意味不明な薬です
歯磨き粉や化粧品に銀入れてる系の胡散臭さですね

ちなみに、西アフリカでは塩水を飲むと治るとかゆーデマが出回って
塩水の飲みすぎで二人死んでます

【「エボラは存在しない!」 武装集団が隔離施設襲撃 患者20人逃走】
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140817/mds14081722520007-n1.htm

西アフリカなんですが、エボラ出血熱を発病した患者さんをですね
病院とかで隔離したりしてるんですけど
コレを政府の陰謀だ!とかゆー方たちがいらっしゃるんだそうな

そんな方たちが武装して「エボラは存在しない!」と叫びつつ
隔離施設を襲撃して患者が20人逃走しました

テロ的な意識があるのか、施設の金品強奪が目的なのか
はたまた純粋に仲間を救う使命感からなのかはわかりません
でもなんか使命感説が今のところ濃厚な気がします

【WHO、エボラ熱被害の大幅な過小評価認める】
http://www.cnn.co.jp/world/35052435.html

どの辺りが過小評価なのか、このニュース内からは読み取れません
ただ、私が先週辺りに調べた感染者数は1000人くらいで
このニュース内だと2000人と倍近くに増えてるってことはわかりました

これ以上増えないといいですが
どうなんでしょう?

【エボラ熱、日本でも「万が一」へ警戒 空港は監視強化】
http://apital.asahi.com/article/news/2014081700009.html?iref=comtop_btm

日本でどんな監視強化が行われてるのか私にはわかりませんが
こちらのニュースにいい画像があったのでソレを紹介

エボラ死者数

まず発生してる場所ですが
ギニア、リベリア、シエラレオネの三国ですけど
国中至るところで発生してるのがわかりますでしょうか

ナイジェリアの一箇所ならまだ何とかなりそうですが
この三国については正直なところ、もう手がつけられない
って状況に陥ってるように思えます

人数についても見事に右肩上がりです
割と真面目に洒落にならん事態が発生中です

【ユース五輪から3選手除外、エボラ感染の予防措置 IOC】
http://www.cnn.co.jp/showbiz/35052445.html

私はスポーツ関係詳しくないので
中国で行われてるユース五輪が何かわからんのですが
これについて、先ほど紹介の三国について参加拒否の発表ありました

といっても格闘技と水泳に限っての禁止のようです
他競技については健康チェックが若干厳しくなる程度の模様です

この病気、日本に来たらどうしましょうか
割と真面目に手立てが思いつきません
危険からは逃亡が私の信条ですけど、逃亡先が思い浮かばない

リスクの軽減と考えても、これまた難しい
山買って引きこもりたいとこですけど
最短で来られるとちょっと間に合いそうにない雰囲気ですよね

1000万くらいでいいから宝くじ当たらないかしら
そしたらどーとでもなるんですけどねー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。