千葉と茨城の湖沼の底土セシウム

手賀沼、印旛沼、霞ヶ浦、牛久沼
それぞれのセシウムさんを計った結果です

【福島事故放出セシウム 手賀沼など底土高濃度】
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015022002000170.html

湖沼

まぁ見ての通りですね
手賀沼の底土は1000Bq/kgなセシウムさん
他は500Bq/kg前後ってとこでしょうか

ここの魚とかはモノによっては流通しとるんで
この辺りにお住まいの方、ウナギとか要注意よー

【子どもの甲状腺検査費用 柏市が半額助成へ】
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20150221/CK2015022102000155.html

そんな手賀沼擁する柏市ですが
甲状腺検査への助成金が出るよーになります
今更感がハンパないですね

検査したくなるよーな場所には
住まないってのが大事だと思います

だって検査で異常が出たらもう終わりですもん
逆に検査で異常が出なかったらどうします?
次の検査で異常が見つかるまでドキドキしながら暮らします?

検査ってのは、大丈夫であることを確信しつつも
念のため、で受けるもんだと思います
だ、大丈夫だよね?とかドキドキしながら受けるのはどーかなぁと思う

とりあえず、検査受ける際には
検査を受ける前に、検査結果を見てどう行動するかを決めときましょう
受ける前にどうするか決めないと、受けるだけ無駄になります

よーくお考えくださいませ

【福島・南相馬「野生サル」セシウム影響、骨格筋に蓄積傾向】
http://www.minyu-net.com/news/news/0220/news10.html

福島県のサルでセシウム検査しとります
筋肉に結構たまってるとのことですな
この研究でヒトへの健康影響を解明したいそうです

つまり、現状ではヒトへの健康影響わかってないってことですよね
100Bq/kg未満のセシウム食材、食べても本当に大丈夫?

【楢葉、川内の野菜すべて出荷可能に】
https://www.minpo.jp/news/detail/2015021921062

人体への影響は解明されてませんが
とりあえず100Bq/kgを下回ったので
福島県の楢葉、川内の野菜が全て出荷可能になりました

人体への影響がわからんってことは
当然ながら食べても大丈夫である可能性もあるわけです
結局はまぁ個人の好みですね

【震災後初、アスパラ新品種 県、「ふくきたる」開発 需要多い早春収穫】
http://www.minpo.jp/news/detail/2015022021078

福島で新しいアスパラの品種を作ったそうな
福島産のアスパラとかあったのか、知らなかった
本格出荷は平成29年予定だそーです

【ANAが空から 福島の食や観光を応援!】
http://www.news24.jp/nnn/news8657991.html

ANAって株主どこだっけ?まぁ別にいいけどさ

国際線のファーストクラスとかで
福島県牛のステーキに、福島産なトマトドレッシングなどを提供だそうな
外国の富裕層はどーゆー反応になるんでしょうなぁ

【福島第1原発:排水路セシウム濃度上昇 前日比の10倍超】
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/m20150220ddlk07040043000c.html

福島原発の排水路で、セシウム22Bq/Lを検出しました
過去最高値で、前回調査の10倍とのことです
この水は海にそのまま流れ出てます

東電「濃度は低く、概要に大きな影響はない」と発表
止水もせず、そのまま放置すると発表しました
もうマジ何なのこの企業