原発建屋カバーの解体作業が開始しました

本ちゃんの解体作業ってゆーよりは、解体作業の準備作業開始ですね。
何のために外すのか本当に謎です。燃料を取り出すためって言ってますけど、
燃料がドコにあるかすらわかってないのに何をする気なのか。

原発建屋のカバー解体に向け作業始まる
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150515/k10010080091000.html

とりあえず1週間かけて飛散防止剤を中に撒く作業をするそうです。
100分の1に薄めたやつじゃないですよね・・・?
ちゃんと効果のある使い方してくださいマジで。

このニュースを聞いて、付近の農家の方は不安だとか言ってます。
いやまぁそりゃ何か飛んできそうですけど、
そもそも原発から13kmのところで米作るなら、もうどうしようもないかと。

撤去作業なくても飛んできてませんか?
とはいえ、田植えの時期に合わせて解体作業しなくても、とは思いますね。
秋の終わりの収穫後とかに作業開始すればいいのにー。

十勝岳で小規模火山性地震急増
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150514/4757221.html

北海道でも火山地震が起きてる模様です。
場所は十勝岳。富良野の東側の山ですね。
札幌的にはそれほど影響ないですが、頭の片隅に留めておこうと思います。

【火山性地震、気象庁観測で千回超え 一連の活動で最大規模に】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150515-00001043-kana-l14

一方話題の箱根ですが。こっちはガンガン活発化してるようです。
気象庁は小規模な噴火の恐れがある、とか発表しました。
これで今更疑問に思ったのですが、噴火予知系の発表って以下な感じ?

:現時点では噴火の可能性は低いと思われる。
:噴火の可能性は低いと考えられるが注意が必要だ。
:噴火しないとは言い切れないので注意が必要だ。
:噴火の恐れがあるので警戒が必要だ。   ←今回の言い回し

噴火するから逃げるように、とかの発表は基本的に無いので、
そう考えると今回の発表て限りなくヤバイって意味になるのかな?
そんでさ、これ原発の近くの火山の場合、どの文言で燃料運び出しとかするんだろね?

噴火するから燃料移動するように、なんて気象庁が言うワケないじゃない?
誰がどの時点でどうするか決まってないよねアレ。
まぁ今更な話ですけどー。

【<福島原発事故>浪江町の住民100人が集団提訴へ】
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0514/mai_150514_7315987709.html

福島県で浪江町のかたがたか、国や東電に対して損害賠償請求するようです。
個人的な意見ですが、どっちかに絞ったほーがいいんじゃないかしら。
国に対して「損害賠償」は敵対的に感じるからやめたほーがいいと思います。

東電に対して損害賠償を請求して、国に対しては別の形で「支援要請」した方がいいかと。
敵は増やさない方がいいと思いますよー。