8000Bq/kgの放射性指定廃棄物、茨城では一般ゴミで処理するそーです

原発事故前では100Bq/kg超えたら黄色いドラム缶行きだったんですけどね。
今では100Bq/kg程度のモノは食べてしまえってノリで、
8000Bq/kgを少しでも下回ればフツーにその辺りで処理してOKなようです。

放射性物質含む指定廃棄物 濃度低下で一般処分可能に
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160204/k10010396411000.html

8000Bq/kgを超える稲藁やら何やら、東北関東では17万トン保存されてるそうな。
時間経過して濃度も下がっただろーって事で、普通にゴミ処理していいことになりました。
とりあえず茨城県で先行開始されるそーな。

【九電労組、7年ぶりにベア要求へ 月2千円、ボーナスも】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00000003-asahi-soci

原発再稼動した九州電力です。
稼動した冬には早速ボーナスが増額されました。
社員は今後の昇給と更なるボーナスUPを要求してるようです。

【核燃料サイクル継続へ認可法人設置 政府が改正法案閣議決定】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00000513-san-soci

電力が自由化されることとなりました。
そーなると、効率の悪い核燃料サイクルとかゆーのが廃れる可能性が高いようです。
廃れちゃ困るってんで、新しい認可法人「使用済燃料再処理機構」を作るんだそーな。

そこにカネを集めて何かアレコレする機関なんだとさ。
で、この機関が何するかっつーと、日本原燃ってゆー六ヶ所のアレな会社に業務丸投げ。
また一つ定年公務員の受け皿会社が出来上がったようです。

【硫酸銅まぶしたオリーブや偽オリーブ油を押収、イタリア警察】
http://jp.reuters.com/article/olives-idJPKCN0VD0DK

食べ物系の話。イタリア産のオリーブオイルとかに問題あったみたい。
シリアやトルコ産のをイタリア産と偽造したり、
古いオリーブに硫酸銅塗ってリサイクルしたりだってさ。

日本やアメリカに数千トン販売済みだそーな。
なんかもう今更感が激しいですが微妙にお気をつけくださいませ?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。