福島県の虫歯6歳児の率が日本一とゆーか日本ワースト記録

日本の6歳児は47.34%の割合で虫歯があるんだそーです。
その割合が2014年の結果見たら福島県が65.5%でトップ(最下位)になりましたって話。

【虫歯の6歳児が6割超 福島県、全国ワーストで緊急対策へ】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160213-00010003-minyu-l07

2013年から増加しだしたんだそーな。
原発事故のアレコレで室内生活が長いから?とか言われてるんだと。
なんでしょーねー。

【福島のヤマメに貧血傾向 放射性物質多いほど】
http://www.minyu-net.com/newspack/KD2016021101001336.php

福島県のお魚さんの話。
川魚のヤマメさんを採取し血液とかを調べた結果です。
筋肉のセシウムが多いほど、赤血球の1個あたりのヘモグロビン量が少なかったりする模様。

さてさて、人間様には影響あるのかどーなのか。

原発事故の生物への影響考えるシンポジウム
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160211/k10010406111000.html

震災の年に作られたツバメの巣の調査結果。
21都道府県で調査した結果、13都県でセシウム検出。
具体的にどの県で出てきたかはこのニュース記事にはありませんでした。

まぁ調査の中に道と府が入ってるので少なくとも北海道のツバメの巣からは未検出っぽい。
詳しいデータの所在をご存知の方は教えてくれると助かります。

【<いわき市漁協>20キロ圏、当面操業せず】
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201602/20160211_62036.html

福島の漁業の話。原発の近くで魚取るかどーかって問題ね。
まず今更だけど久しぶりなので試験操業とは何かから。普通の漁業のことです。
フツーに魚とってフツーに全国に流通させてフツーに食卓に並びます。

その試験操業を、原発から20キロ圏内では操業自粛海域と設定してました。
別にそこから魚取ろうが罰則はないですが、あくまで自主的に自粛する海域設定です。
その自粛海域を10キロ圏内に縮小することにしました。

これで10キロ~20キロの範囲なら自粛する必要がなくなったワケです。
しかし当面は20キロ圏内での漁業は自粛することを決定したそうです。
この人たちは一体何の言葉遊びやってるんでしょうね。

【保護衣の焼却できず=設備でトラブル-福島第1】
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201602/2016021300237

福島原発で使われた作業着だとかの汚染廃棄物燃やす話。
10日に設備で不具合あって延期、13日にもう一度やろうとして不具合あって再延期。
水が漏れてるとか書いてあるけど具体的にどんなレベルなのかは不明です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。