北海道観光 ~知床八景 / オロンコ岩~

この記事書くにあたって困ったコトが一つ
なんつーかこの岩の全体図の写真がナイ
いや、困ったとても困った

もう登って降りるだけで必死で全体図がどうこうとか考えなかったのね
とゆーことでちょっと外部のWIKIとかの写真をご覧ください
WIKIの岩画像

↑こんな岩

IMG_0133

こんな岸壁

海にポツネンとせり出してる岩です
んで、この旅の間中、雨が降りまくり
観光地ポイントでは雨が止む云々の話したかと思います

ココでも似たような状態だったんですが
それによりスゲー酷い目にあいました

日中の暖められた岩に降る一時的な雨
雨がやんだ後ソレが蒸発します
もうね、スッゲーーーーーーー湿気

まるで関東の路上のような暑さと湿気です
関東の夏を経験したことのない人は是非どうぞ
ひさびさのじっとり感に激しくウンザリしました

IMG_0144

岩の上で見かけたこのトカゲ
尻尾が青いのですね
ニホントカゲの幼体なんだそうです

大人になるとこの色が消えるんだとか
ちなみにこのトカゲ、5匹以上見ました
もうこの岩トカゲだらけ

この岩からは海と街並みとが見えます
それとゴジラ岩とか名づけられた岩も見えるぽい

IMG_0135

コレなんだけど、ドコがゴジラなのかよくわからん

IMG_0138

むしろコッチのがゴジラっぽい?
なんかこの辺りにゴジラ岩観光とゆー会社があって
いろいろゴニョゴニョよくわからない

興味ある方は適当に調べてGO

IMG_0145

岩の上から見える海のこの波紋はとても綺麗でした
しかし、とにかく暑くて暑くて暑くて暑くて
しかもこんな岩をエッチラオッチラ登った後なワケじゃないですか

もう景色がどうこうより、さっさと降りて涼しい場所に行きたい!の一心でしたよ

それに、今回の旅行の目玉な知床半島の根元のトコまで後少しでもありまして
さっさと次行こうぜ~的な雰囲気も

とゆーコトで、次回「世界遺産な知床半島」お楽しみにー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。