Jアラートは不要か必要かについて思うところ




なんかまたニュースでじゃんじゃん放送されてましたJアラート。
個人的には要らないと思う。そもそもウチの携帯には届かないんですけどね。
でもまぁ欲しい人は受け取ればいいと思う。

仮に受信できたとしても、受信拒否設定とか出来るならしたい。
個人的には不要な情報だと思ってます。
つまりね、取捨選択出来ないのが問題なんじゃないかと。

【堀江貴文さん、今朝のJアラートに「こんなんで起こすなクソ」→ 批判殺到】
http://rocketnews24.com/2017/08/29/947482/

これは極端な例ですけど、やっぱ人によっては要らない情報なんですよね。
Jアラートって中身はミサイル警報だけでなく、地震やら火山の自然災害系も含みます。
それらを各自が選んで、受け取るかどうか個人で選択できるようにした方が良さそう。

ミサイルが来るかもって準備して助かる命よりも、
誤報やら間に合わないタイミングの通知で感じるストレスによるデメリットの方が大きそう。
睡眠時間削られて過労に一歩近づいちゃったりな人も居るでしょうしね。

とゆーことで、もうちょっとなんか情報の発信&受信方法何とかしたほーがいいかと。

それはさておきミサイル問題について。やっぱコレって心配な人居ます?
戦争に発展してどうこうってゆー心配は確かにありますが、
ミサイルが頭の上から降ってくる心配はするだけ無駄だと思います。

いやもうホント、雷やら隕石心配するようなもんですって。
ヘリや飛行機が頭の上に落ちてくる方が確率高いですし、いやマジで。
もしそーゆーのが心配なら、鉄筋コンクリの中央部な部屋に引っ越すとかがオススメです。

これは自然災害系でも同じなんですが、メールが来てから対処するんじゃ遅いです。
もっと根本的に、水害が怖いなら地面が高い場所に住む。
噴火が怖いなら火山周辺から離れる。ミサイル怖いなら頑丈な建物に住む。

なお、中身入りミサイルが来た場合はどーしょーもないです。
打ち落とすのが成功するように祈るくらいですかねー。




コメント

  1. remi より:

    お久しぶりです。
    北海道の漁師の方とかお気の毒でした。
    ほんと頭の痛い問題ですよね。
    ああいうわかりやすい脅威って政治家にとっては都合が良さそう。
    さて神奈川はここ数日気温が25℃くらいになって少しほっとしてます。
    湿度も下がって嬉しい。
    ずっと地獄のような湿度の高さでしたから。

  2. kurahasi より:

    こっちはすっかり涼しくなりました
    夕方以降はコート着たくなる感じです
    今年はプール行かなかったなぁ・・今からでも行ってこようかしら