活断層ってなーに?




まず断層って何かっつーとこですが
キャベツとかザクっと切ったの想像してください
ソレをちょっとずらしてくっつけた、コレ断層

一回切れてるんで、ちょっとの力で引き剥がせます
だけど大昔に切ったヤツはくっつく力も結構増してるワケです
安定してるとゆー言い方した方がいいのだろか

とゆーことで最近切れたモノほど、また切れる率高いと考えまして
そーゆーのを纏めて「活断層」って呼んでます

正式な定義としては
「極めて近き時代まで地殻運動を繰り返した断層であり、今後もなお活動するべき可能性のある断層」
極めて近き時代っつーのは新生代第四紀を指すようですが、基本的に曖昧なようです

ところで第四紀ってのだけで何年前かわかっちゃう人居ます?
要は「ヒトが出現した時期」のことです
年数でゆーと258万8000年前くらいですな

【活断層の定義、大幅拡大 原子力規制委が新方針】
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012102301002301.html

原子力規制委員会が使う活断層の定義を変更しました

現在⇒13万~12万年前以降に活動した断層を活断層とする
今後⇒40万年前以降とする

あれ?なんか珍しく仕事した?
規制が大きくなる方向に発表って初めてじゃね?

個人的には断層あるとこ全部アウトにして欲しいと思うトコだが
多少なりとも安全な方への確率を上げる行動は良いと思います
政府の方針も変わりつつあるんでしょうねー

【福島県、核燃料税課税とりやめへ 廃炉求める立場から】
http://www.asahi.com/national/update/1023/TKY201210230532.html

つーかこんな税金あったんか!
全く知りませんでした

核燃料税っつーのは、原子炉に挿入された核燃料の価額の12%なんだそうです
課税期間は5年間なので、事故っても入れっぱなしなら
法律上は税金取れる所だったけど、やめますって話

んーと・・・正式な税なんで、こーゆー言い方すると間違ってるんですが
要は「賄賂」ですよね

ソレを取りやめるっつーのだから
福島県としても本気で廃炉にしようと考えてるのでしょうな

【東電社長、福島全廃炉明言せず 県議会エネ政策協】
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/10/20121020t61022.htm

ところが、東電側はまだ動かすつもりのようです
福島第二原発の方ですね
ココでちょっと責任関係を書きます

動かしたい、廃炉したいと言う人⇒東電
動かしても安全化か、を判断する人⇒規制委員会
動かしていいか、を判断する人⇒政府

どうしたいか、を言い出すのが東電なので
廃炉した場合、東電がその費用を出します
別に国がやれっつってるワケじゃなく、当人の意思で好きにやれってことですね

移住問題と一緒です

次に、規制委や規制庁は「安全と思うかどうか」だけ判断します
コイツらは何もしませんし、何の責任も取りません
動かしていい、とも言いません

稼動申請に対して、今の法律・基準に合致してるかだけ判断します
最後に政府が、規制委員会の報告を元にして、動かすかどうか決めるワケです

さて、事故った時の責任の取り方

東電⇒規制委員会がOKつったのだから安全に決まってる、今回のは想定外だ
規制委⇒基準に基づいてOKは出したが、危険だぞーって警告はした、ウチは知らん
政府⇒規制委が安全つったからOK出した、後は知らん

次に金銭的な責任の取り方

東電⇒電気代上げて関東民から徴収
規制委⇒仕事増えた、予算増えた、ウハウハ
政府⇒税金投入して復興税とかで国民から徴収

結論として国民が責任取りました
これから更に、金銭的にも健康的にも責任を取り続けるのでしょう
日本国憲法の前文に書いてある通りですね

国は国民のモノで、国民が選んだ代表者が権力を行使して
その結果は国民が負担します、って宣言されてますもの

こーゆー現状を把握した上で、次の一歩を踏み出しましょうぞ
ちなみに、私に出来るのは現状把握までのお手伝いだけかな
そっから先は個人で好み分かれますからね

最近は移住相談もめっきり減りまして
めっきり、つーかパッタリ無くなりました
あらかた移住しちゃったor諦めちゃったんでしょうかねー

今後も細々とブツブツ呟いてきますが
食事関係と地震には気をつけてねー
特に地震、噴火関係しっかりとー




コメント

  1. りんか より:

    これからの日本はどうなっていくんですかね。
    ベラルーシで保養の手伝いをしている方のブログを読んでみましたがhttp://blog.goo.ne.jp/nbjc
    ずっと放射能と向き合ってきた人たちの言葉が一番重いと思いました…
    最近福島を訪れて、チェルノブイリよりも酷い状況だと書いていました。
    なんとなく、そうなのかなぁとか、でも信憑性ないしとか思っていたけどやっぱり現実は甘くなかった。
    どこまで隠し通すか、
    そして平和ボケした人たちはどこで気付くか。
    最近、放射能気にしてない人たちに会うと、無性に腹が立つw
    深く考えない、危機感が無い、自分は大丈夫って自信のある人がほとんど。
    主人もそのうちの一人であるがw

  2.  NOZAI より:

    移住の相談なくなってしまったんですね;;
    やはりもう皆の中では無かった事になっているんですかね〜…。
    家は今までたまに公園に連れていったりしてたんですが、想像以上に関東の空気汚染がヤバイっぽいので…今更ながら公園立ち入りをヤメにしましたよ^^;
    みんな普通に生活してるんだから放射能なんか大丈夫なんでしょ!移住って…とか言われてボーゼンとし過ぎて何も言えませんでした;;
    本当に、無知ほどコワイものはない。。。デスね;

  3. kurahasi より:

    >りんかさん
    平和ボケとゆー話になると
    中国とか世界情勢とかまで気になってきますな
    突き詰めて考えると、割とどーにもならんので
    最終的に食料の備蓄とかサバイバルの覚悟に行きつくとゆー・・・
    最早なるよーにしかならんので
    この際、不確定な未来を楽しむくらいのつもりでGOです
    最悪の想定してみると、ソレはソレで割りとなんとかなりそーだったりしますヨ
    >NOZAIさん
    移住したほーがいいとは思うけど
    しなくてもまぁ「ただちに影響はない」ワケですし・・・
    今現在、ベラルーシが滅んだかっつーと
    病気はめちゃ増えて寿命だだ下がりですが
    滅ぶって程でもないので、日本の一部もそーなるんじゃないですかね
    とゆーか私としては、関東の現状考えると
    地震&噴火の方が正直怖いのですけど
    そっちの対策も考えといた方がいいと思います
    気をつける対象が多くてウンザリだとは思いますが
    そこはなんとか気合でGOです

  4. しず より:

    福島在住の友人は放射能なんて全然気にしてないと私に言ってきました。
    なんでも、子供の頃広島に住んでいて、原爆のことを学校で嫌というほど勉強させられて「知識」があったので、だから僕は福島の事故が起こっても放射能は気にしてないんだ~
    とのことです。
    一体、当時広島の学校は何を教えたのか、やたら気になります^^;