ニシンの食べ方がよくわからない / ニシンの刺身はちょっと口に合いません

ニシンってどうやって食べたら美味しいんでしょう。
とりあえず刺身で食べたり、茹でてみたり、焼いたりもしてみました。
でもなんかあんまり好みの味じゃないみたい。

ニシンはとても小骨の多い魚でして、自分で捌いたりじゃなく切り身を購入。
解凍モノな半額品ですが、見た目的にはとっても新鮮且つ美味しそうに見えました。
ちなみにブリの天然モノとかゆーのも興味本位で購入。

中央のがブリで、右側のがニシンですね。
両方とも酷く外れでした。ブリはまぁ血生臭くて凄かった。
養殖モノでキッチリ処置されてる方が全然美味しいですね。

とはいえ、火を通しちゃえば血生臭さとかどーにでもなります。
お湯ぶっ掛けて頂きました。
さて、問題はニシン。

これは何だろう、なんか食べ方があるのかしら。
醤油つけて食べたんですが、こっちもやっぱり生臭さMAX。
身の部分はそうでもないんだけど、血合いの部分は湯通ししてもダメですね。

そしてやたら多い小骨。ザリザリします。
これで二度目か三度目だけど、やっぱり美味しいと思えない。
凄くニシン独特の匂いがします。

でもネットで検索した評価みると、匂いなどなく美味しいみたいに書かれてる。
どーゆーこっちゃろ。個人的な味覚の問題なのかしら。凄く悩ましいです。

『ニシンの食べ方がよくわからない / ニシンの刺身はちょっと口に合いません』へのコメント

  1. 名前:ようこ 投稿日:2019/02/16(土) 16:29:05 ID:5b77a3df2

    こんにちは!天然物のブリもニシンも新鮮だと生臭くないですよ、新鮮じゃないと養殖魚でも生臭いです。
    採りたてのニシンの刺身は骨も気にならず絶品ですよ〜。ぜひ機会があれば召し上がってほしいです。

  2. 名前:kurahasi 投稿日:2019/02/18(月) 03:05:25 ID:4c4fea665

    タイムリーですがちょうど先日美味しいニシンを食べることができました
    次の記事でその話を紹介しますねー
    https://kurahasi.com/food/restaurant/dinner/post-14880