札幌賃貸の探し方03 ~不動産屋の選び方~




物件の選び方・・・ではなく
今回は不動産屋の選び方編~

まず覚えておいて欲しいことがあるんだけど
不動産屋によって家賃違う可能性あります

コレ最近知ってビックリした
少し前に自分が住んでる家の家賃が値上がりしたかも、って記事書いたんだけど
アレは勘違い

自分のトコってエイブルさんの管理物件なんだが
違う不動産屋の検索で見ると3万円とかだったけど
改めてエイブル行った際に聞いてみたら今も2万だった

営業の人に話しいろいろ聞いてみたところ
高かった頃の古い情報を載せてるか、或いはごにょごにょもごもご、って感じ

対策としては、ある程度相場だけは事前に調べておいて
自分の中の相場観と比べて「この物件は明らかに安い!」って思ったトコで契約するといいかも
コッチ来てから何人もの方と一緒に物件回ったりしてるけど

毎回と言っていい程、コレはイイ!っていう物件が見つかる
何せ空き物件が多いので、今すぐ契約しないと取られちゃうって状態がほとんどナイ
なんでこんなイイトコがこんなに安いの?っていうレベルが結構あるので焦らずGO

自分がコッチ来て最初に行ったのがアパマンショップさん
宿のすぐ近くにあったから取り敢えず入ったってレベルなんだけどね
ちょっとソコの担当の人がかなり強引とゆーか押せ押せな人だったので

ソッチは保留しといて結局白石でエイブル入ったんだけど
アパマンさんで一つ注意事項

アレって直営店とフランチャイズのがあって
フランチャイズのって言ってみれば個人営業なんだよね
大体押しなべて強引です「逃がすものか!」っていう気迫が伝わってくる

別に紹介してくれる物件が悪いモノなワケでもないし
そーゆー気迫で来る方が担当な場合って、家賃の値下げ交渉もしやすかったりもするので
どーゆーの店を選ぶかは好みなんだけど、まぁ豆知識として覚えとくと可

見分け方は看板の右下とかに何か書いてあるとのこと
詳しくは忘れたけど、多分見ればすぐわかる

同様に、町の小さな不動産屋は、物凄く親身になってくれるとこもあるかもだけど
ちょっと悪質な場合もある

手付金(証拠金?)って皆さんご存知?
仮契約というか「重要事項説明」ってのを聞いてサインする時に払うモノ
払わない場合もある

先日行った小さい不動産屋で問題が発生したんですよ(私付き添いだったけど)
担当の方はいい人でした、いろいろ会話も楽しかったし
物件についてもそれほど悪くないものを紹介してもらえた

まず最初に軽い説明を受けて手付金一ヶ月頂きます言われたので払った
その後に重要事項説明を聞いて、それにサインを求められた

そこに書いてあった文面を箇条書きで書いてみる

・手付金は後で家賃とかに充当される
・コレにサインすると、大家に話がいって審査に回される
・貸主(大家)が貸すと決めた時点で契約されたと看做す
・契約された後に解除する場合は手付金は返ってこない(違約金として徴収)

え?おかしくね?

いやだってコレ重要事項説明書であって
契約書じゃないじゃん

話を聞いてみると、契約書は後で改めてサイン&捺印するらしい
なのに、契約書にサイン&捺印する前に契約されたと看做すってどーゆーことよ
つか契約してないのに違約金とか意味不明

それにさ、そこの重要事項説明書の初期費用明細なんだが
そこに火災保険の費用分が書いてないんだよね

更に更に、審査が通らなかった場合は保証人代行会社を挟むってハナシだったんだが
その保証人代行会社に支払う費用についても書いてない

余談ですが、そこの重要事項説明書なる紙っぺらに
手付金返って来ない、って書いてあって
ソレを承諾してサイン&捺印しても大丈夫です

返ってきます(法律的には)

ただ、こんな素人でも知ってるよーな常識的な法律の問題を
専門にやってる不動産屋が知らないとか不安過ぎる
知っててやってるなら悪質だやな

どのみち、トラブルと非常に面倒くさそーになること必至だったんで
ソコでのサインは取りやめて別の所に行ったんだよね

つーワケで不動産屋を選ぶ際の注意事項
法律関係自信有る方、小さいトコでガンガン押しまくれるぜ、って方以外は
大人しく、大きめの名の通った不動産屋に行かれることをオススメします

結局はそこに居る従業員次第なとこもあるから
運も絡んでくるけどね~

私がイイナと思ったトコなら個別に紹介するんで
コッチ来る際はメールくだされ
来年春くらいまでは時間あるんで物件巡りとか付き合いますぜ




コメント

  1. がれきちゃん より:

    苫小牧が大変なことになっている。。。。
    http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/38d0d81889b53d904dfe36913d410b57?st=1
    どうやら苫小牧市の市民が抗議しないのでがれき話が進んでいるらしい。
    セシウムは焼却すると気化し、福島の爆発どころではないほど細かくなってマスクも効かないらしい。しかも、降下物降下半径は60km。札幌もはいっているじゃん!

  2. kurahasi より:

    私の私見では苫小牧は受け入れると決めてしまってるんだと思います
    防ぐ方法としては、苫小牧に抗議するよりも
    道に対して受け入れについての意見言うほーがいいかも?
    受け入れ検討してる自治体は口を揃えて道の方針決定を待ってるみたいですんで
    ちなみに気化した金属は、空中に出てきた時点で冷えて固まりますし
    近くの塵や埃に吸着しますんで、ある程度のマスクなら対応可能かと

  3. ひろし より:

    「がれきを焼却している山形市で降下物からセシウム、福島市の約14倍」の記事をみても瓦礫を焼却して安全だ安全だと言ってる人たちを信用できるはずなどないとおもいますよー
    http://merx.me/archives/15713

  4. kurahasi より:

    過去に記事で紹介した3~5月までのセシウム降下量は3ヶ月分でざっと23MBq/k㎡
    今回紹介頂いた場所での降下量が1日での計測で41MBq/k㎡
    原発の爆発影響(3か月分)より瓦礫影響?(1日分)の
    降下量の方が多いのはどういう理由なんでしょうね~
    どっちのデータが間違ってるのか両方信用ならんのか不明ですけど
    データはデータとして参考にするのは良いと思いますが
    福島の14倍!?とかいう見方はしないほーが無難でしょう
    原因も瓦礫なんだか新たに事故ってんだかサッパリですしね
    もし自分の住んでる場所に瓦礫が来たら
    即座にマスク生活始めてとっとと移住するといいかと思いますヨ
    取り敢えず折角なので記事の方に取り上げてみますね~

  5. Y.H より:

    >不動産屋によって家賃違う
    エェェェそんなのあるんですか…。知りませんでした。
    俺も、不動産屋は(消去法で)エイブル派なんですけど、小さいとこは油断なりませんねぇ。良い情報サンクスです!
    >がれき
    仮に苫小牧で燃やした場合、大都市札幌はどれくらい影響あるのか…。
    バグフィルター直前で排煙が200℃前後に冷却されて、さらに大気中で冷却。すぐに固化して焼却場周辺数キロに降下…って感じでしょうか。
    基本、苫小牧は北西風が吹くので、風下はもうちょい距離が伸びるかもしれません。…もっとも夏場は結構南風も吹きますけど。
    よく見る「降下半径60km」という情報源を探したんですが、見つかりませんでした。これの根拠ってご存知です??
    何れにせよ、マスク装着、通風孔対策&掃除、クルマのエアフィルター短期交換、雨に当たらない、という対策は変わらないんですけどね(笑)

  6. kurahasi より:

    昨日の松葉ダイオキシンのリンク先の北海道のマップを見てみると
    確かに最大飛距離60kmくらいに見えなくもない
    http://eritokyo.jp/independent/dioxin/pine/fig5-4.jpg
    http://eritokyo.jp/independent/dioxin/pine/fig5-8.jpg
    正直な話、苫小牧に瓦礫が来るかどうかは謎だし
    来なきゃ来ない方が望ましいけど
    ぶっちゃけ来てもあんま心配ないやってスタンスな私
    いろいろ調べれば調べるほど、北海道はいろんな意味で安全地帯ぽいので
    もし札幌に瓦礫来たら毎日マスク生活でいいやとか思ってるレベル
    つーかダイオキシンマップは今まで見たことなかったけど
    ホントに関東はヤバイんだねぇ
    空気清浄機買った契機が、花粉症ぽい症状がチラっと出たのが原因だったんだが
    アレってもしかしたら環境ホルモン的なのが許容限界に近づいた合図だったのかも
    今ではむしろ移住を決心するきっかけとなった原発事故に感謝する勢い
    なんか身体いろいろ汚染されてそーな気がするので
    のんびり浄化してこーと思います

  7. Y.H より:

    う~む。
    ダイオキシンマップを見ても、近隣の影響しか読み取れませんでした。俺、読解力ないのかな(笑)
    しかし、札幌周辺と首都圏のダイオキシン濃度の差が異様ですね。こんなとこに数年居たんだなぁ。
    28日、終わったら連絡しますね~。

  8. kurahasi より:

    焼却場や工場の位置とか重ねるとわかりやすいかも?
    後は松葉の採取ポイントと数値の減衰%を見てけば・・・
    パっと見じゃソコまでわからんよね(汗
    実際に影響ある飛距離は20~30kmくらいな気がする
    んで、影響なさげだけど飛ぶには飛ぶよ?って距離が100kmくらいかな
    なので、60kmってのが何の数字かはわからんけど
    それなりに妥当そうかも、と思う次第

  9. ひろし より:

    >今回紹介頂いた場所での降下量が1日での計測で41MBq/k㎡
    検出されてなかったセシウム降下量が同じ地点・同じ計測器で急に上昇したというのは、自分的には瓦礫しか考えられないです。
    品川や川崎などでセシウム降下量が高くなってないのは単に放射線量が実際に低い(または含まれていない)瓦礫が燃やされてるからではないでしょうか?

  10. kurahasi より:

    んー、この量は瓦礫を燃やした程度じゃ出ないです
    燃やして出た灰を全部空中散布してよーやく出る数字ですね
    http://kurahasi.com/wp-content/uploads/imgs/9/c/9c22947a.jpg
    記事は明日投稿予定ですが、取り敢えずコレ↑参照してください
    福島原発から絶賛大放出中って考えた方が妥当な気がします

  11. kurahasi より:

    やっぱいいや、今投稿しちゃいます
    コチラ参照どうぞ
    http://kurahasi.ldblog.jp/archives/51764116.html