遺伝子組み換え食品の危険性




遺伝子組み換え食品について
ちょこちょこコメント頂きましたので
折角なので記事にしてみます

遺伝子組み換えが行われた作物と
通常の自然な作物との違いは大体以下の通り

・除草剤耐性
・病害虫耐性
・栄養価増大
・貯蔵性向上

後なんかあったっけ
まぁほとんどが除草剤耐性で(7割くらい?)
残りのほとんどが病害虫耐性だったと思う(3割くらい?)

遺伝子組み換えにおける社会的な危険性はとりあえず後回しにして
食った場合に身体に危険かどうかって面を最初に考えてみましょー

まず最初、遺伝子組み換えなるよくわからんモノを食べて害があるか
私が考えるに、答えはNO、害ナシ

遺伝子がどーなってよーが、食えばでんぷんは糖になるし
ビタミンやらたんぱく質やらに影響は出ないです

100%絶対間違いなく完全完璧に安全っていえるの!?とか言われると
いやまぁ、そこまではハッキリ言えるもんじゃないですが
遺伝子が組み変わったくらいで何が心配なのか私には逆に理解不能だったり

とまぁ、そのへんは置いといて
実質的な危険性について語ってみます

【除草剤耐性について】

多分一番有名な除草剤耐性とゆーと
ラウンドアップ耐性とかがありますね
コレどーゆーものかっつーと

特定の除草剤に対する耐性がつきます
まんまですね
なかなかに説明が難しい

唐突ですが、アリルプロピルジスルファイドとゆー毒物があります
人間には害がありませんが、犬には害があります
ご存知でした?(初見で一度で読めたらアナタは凄い、私は言えなかった)

要はタマネギのコトなんですけどね
人間はタマネギ食っても大丈夫よね?
犬はダメ、スゲー害

コレを植物に適用した感じです
例えば、向日葵とかにこの除草剤耐性つけといて
この畑に除草剤ばっさばさ撒くと、向日葵以外の植物が全滅するワケですな

んで、タマネギの人間と犬への効用を見てわかる通り
別に遺伝子組み換えなんぞせんでも
イネ系だけ大丈夫で、他がダメな除草剤とか
そーゆー選択系の除草剤は昔から使われとります

別に遺伝子組み換え系植物だから何か特別かっつーと
特に他と違いはないかと

まぁ、ラウンドアップは非選択型の農薬で
植物の方で耐性強化してるから生きてけるって意味では
一応毒性強いともいえるかなぁ

飲むと死ぬしね
とはいえ、洗剤とかも飲めば死ぬるんで
何が違うのかと言われるとアレだな

結局農薬の液剤の場合
人間に対して毒性が強いのは除草剤としての成分より
その成分を溶かすために使ってる界面活性剤とか乳化剤のが害なよーな

ああ、言いたいコトはアレです

遺伝子組み換え植物を食うのが害なんじゃなくて
遺伝子組み換え植物に使われる農薬が害であり
遺伝子組み換え関係なく、要は農薬が害なんだってコトです

【病害虫耐性】

殺虫毒素を作り出す植物のこととかですね
有名なのにBt菌ってのが居ますね
そのへんの土壌にもわさわさいらっしゃるフツーの菌です

コレを虫が食うと死にます
主にチョウとかガの仲間はイチコロです
養蚕が盛んだった日本では病原菌扱いされてますがね、蚕死ぬから

アワノメイガとかはトウモロコシの茎とかに卵産み付けます
で、幼虫は茎の中とかに居るワケだから、通常の殺虫剤振りまいても
なっかなか死なないワケですよ

そこでこのBt菌要素を組み込んだトウモロコシさんの出番です
産み付けられた幼虫がこのトウモロコシ齧った瞬間死に絶えます

そんなもの人間に大丈夫なのかって?
人間っつーか哺乳類は基本的に大丈夫です
何故かっつーと胃の中が酸性で、こんなのすぐ消化されちゃうから(虫の胃?はアルカリ性)

つーか毒って何故毒なのかとゆーと
その毒と結合する受容体が存在するからなのよね
で、バチルス毒と結合する受容体がそもそも人間にはナイ

受容体つーのはえーと、例えばアレだ、青酸カリって毒ですよね、超有名
アレで何で死ぬかっつーと、まず胃酸と反応した青酸(シアン化)カリウムから
シアン化水素が発生します

それが食道から上がってきて、呼吸によって肺から取り込まれます
取り込まれたシアン化水素は酸素よりも素早くヘモグロビンと結合しちゃうので
結果的に人間が酸素を取り込めなくなって酸欠で死にます

つーことなので、人間の胃の中がタダの水だったら
シアン化水素は発生しないんで・・・しないよね?
ていうか、アレって粘膜吸収する毒物だったよーな

・・・まぁアレだ、えーとなんとなく言いたい事わかって頂けると助かる!

っつーことで、コレについても特段危険性ないです
他、栄養素云々だとか保存性がどうとかスギの花粉症防げるだとか
なんかいろいろありますが、食うコトによる危険性はないと思ってOK

【改めて遺伝子組み換え系食品の危険性】

上でほとんど大丈夫ヨつったけど危険性はあるっちゃあります
とゆーのは、除草剤の話でゆーと
他の除草剤と比較すれば、別段危険なモノじゃないんです

ただ、除草剤ってスゲー沢山種類ありまして
どれもこれも危険性はほんの少しづつあるんですよ
まぁ人間が食う分には微量なら排出されるんで問題ないです

ですが、同じ除草剤を散布されたモノばっかり食べ続けると
さすがにソレは安全なラインをこえて蓄積されたりします
アレだ、ひじきのヒ素とかマグロの水銀と一緒

結局は同じモノばっか食い続けるなって話

【遺伝子組み換え生物の危険性】

生物的に自然なモノじゃないので
その地域に与える影響が不明です
食う分には問題なくても、別の問題が発生します

例えばさっきのバチルス菌の話
トウモロコシでアワノメイガが繁殖できなくなると
ソレを食べる鳥さんが、その鳥さんを食べる以下略

みたいな感じで生態系に影響を及ぼす可能性は大

更に、そーいった改造された種から飛んでく花粉とかで
他の植物に与える影響とか

まぁなんかそーゆー系の危険性はゴロゴロ転がってます
後、経済的な面とかも書こうかと思ったけど
さすがにちょっと長文が過ぎるのでパス

最後に

北海道で遺伝子組み換え系の作物を作るのは、基本的に禁止されてます
北海道とゆーか、寒い地域の農作物は基本的に農薬少ないです(寒い>虫少ない)
ビニール栽培系の野菜は農薬多いです(暑い>虫多い>農薬)
遠方地から運ばれてくる野菜には保存用の農薬が降りかかってます

つーことなので
基本的に地元の野菜を旬の時期に食うのが一番です
特に北海道に住んでる場合は、そのへんあんま悩む必要ないですね

放射性物質とかと違って
遺伝子組み換え食品の危険性とかゴミカスみたいなレベルなんで
あんま気にしなくていいと思いますヨ

とゆーことで私の中の選択肢ランク

地元の旬の野菜>遺伝子組み換え外国産>汚染地域産の野菜

結局一番左だけで事足りるんですけどネ




コメント

  1. たぬき より:

    遺伝子組み換えについてのわかりやすく詳しい解説をありがとうございます。
    個人的には、種を作っているモンサント社のやり方が東電並みにえげつないのと、野菜の味は農薬の量に反比例することが多いので、買いたくないなあ、と思っています。
    北海道は地元の野菜だけでまかなえてしまうのが素晴らしすぎます。早くインカのめざめが食べたいです(最近、関東で見かけなくなってしまいました…)。
    私事ですが、札幌移住計画、本日で無事に退職いたしました。前回と違い、移住予定で出戻りできない退職のため、名残惜しいものがありましたが…。
    表向きの理由は「海外に行く」のため、1ヶ月ほど海外に行き、9月後半頃より、家を探しに札幌に向かう予定です。

  2. kurahasi より:

    私もモンサントのやり方嫌いですし
    積極的に買ったりはしませんけどネ
    それでも汚染地域の野菜よりは数段マシって判断です
    退職おめでとう御座います
    海外旅行羨ましす
    楽しんできてください
    あんまり帰りが遅くなると雪が降り始めるので気をつけてネ!

  3. ファニー より:

    kurahasiさん、分かり易いご説明、ありがとうございます。そーなんですね。自分で色々調べたりするのは面倒なのでkurahasiさんに教えてもらえると助かります^^。やっぱりヨーロッパのベリー系はあぶないですか。気持ち悪いとは思ってましたが、きっぱり止めます。
    たぬきさん、ご退職おめでとうございます。インカのめざめ、北海道ではいつでもありますよ〜。知床鶏も普通の値段でスーパーで買えますし。海外旅行、楽しんで来て下さいね。

  4. なみへい より:

    皆様ご無沙汰しております。
    先月、札幌移住が決まった旨を報告させていただいたなみへいです。
    昨日、札幌へ到着いたしまして。本日転入届提出。
    はれて札幌市民になりました!
    1歳児子持ちの引っ越しの大変さは予想以上でした(笑)
    荷物の搬入は明日ですが、新生活の準備を楽しみたいと思います。
    改めまして、よろしくお願い致します。

  5. kopan より:

    なみへいさん
    ご無事の入札(? なんて言うんだ?)
    何よりです。
    晴れて道民、おめでとうございます。
    私も埼玉からの移住者なので、嬉しくてコメントしちゃいました。
    クラハシさん
    いやー、最近、移住報告増えてませんか?
    相談自体は減ってるって事でしたけど。
    あらかた情報は出きったので、移住を迷っている人の相談は減って、実際に移住しようと決めた人の書き込みが増えたって事ですかね。

  6. kurahasi より:

    >なみへいさん
    引越しおめでとう御座います~
    今の時期はめちゃくちゃ暑いですが
    イベントもいろいろあるので楽しんでください
    とりあえずビアガーデンかな?
    荷物の片付けも大変かもですが
    のんびりやってきましょー
    >kopanさん
    一時期は月に20人くらい相談あったりしたけど
    今は週に1人くらいですかねー
    あ、メールの話ネ
    事故直後と今では、一般レベルの意識も少しづつ変わってきてるので
    移住の困難さとゆーか、その辺りの敷居が多少下がってるのでしょう
    なんにせよ、移住報告ありがたいですね
    そろそろまた纏めてUPりますか

  7. toco より:

    遺伝子組み換え食物について詳しい説明ありがとうございます。
    食べて 何でもなくても「組み換え」と言われると
    なんだか いやですよね。
    白砂糖 漂白してある小麦粉などについては
    どう思われますか?

  8. kurahasi より:

    「遺伝子組み換え」は日本の上の方々が嫌ってるからそーゆー名前なのかと
    国民に浸透させようと思ったら「マイナスイオン」とか
    「プラズマクラスター」みたく横文字で表記しますよ
    どっちの内容もわからんのに
    なぜか横文字をありがたがる方ってのがいらっしゃる不思議
    砂糖は化学物質、あんま好きでない
    物質的には激しく毒物に近いと思ってる
    一応調味料として台所にはあるんだけど
    使い道がほとんど無いですね
    極力砂糖は使わないことをオススメします
    漂白とかに関しては、そもそも加工食品を口にする機会が大分少ないので
    結果的に色に関する食品が口に入る機会も少なく
    そーゆー系統のはあんまり気にならんのですよネ
    何気に小麦類も普段口にすることが少ないです
    せいぜい食パンを月に1度買うくらい?
    パンを含め、加工食品をほとんど食べないのですよ
    御米万歳