自給自足的生活の準備16 ~お米(稲)の水耕栽培に再挑戦Part2~




いろんな条件での栽培に挑戦中ですが
早速育ち方にバラつきが出てきました
何気に一番育ちがいいのがスポンジ+栄養剤

IMG_0067

IMG_0066

黄色が栄養剤有りで
ピンクが栄養剤無しです
普通に栄養剤あった方が育つぽ

とゆーことは、前回枯れた原因は栄養剤じゃなさそうです
やっぱりスポンジって気合入れて洗わんと
なんかヤバイ物質入ってるんですかね

IMG_0077

IMG_0078

三日ほど経過
やっぱり栄養剤有りの方が成長してます
でもなんか、色が薄い気がする

日照量足りてないのかしら
微妙に心配です

IMG_0076

土の方なんですが、育ち悪いです
というのも、水が足りなかったんですね
ヒタヒタになるくらい入れてOKっぽい

というかそんくらい水入れてないと枯れる
先の部分が枯れつつありますよねコレ
急遽水をダバダバ投入しました

IMG_0082

なんとか復旧?
水は大事ですね
何はさておき、水のようです

というか毎日のように結構な水入れてるんですけど
さくさく蒸発してっちゃうみたい

それから500mlのペット底のヤツなんですけど
芽が出た玄米はちゃんと空気に触れさせてやるとゆーか
地面に対して直立させてやる必要がありそうです

なんかほっとくだけだと、芽が土の上に出て来ない
それと、もしかしてだけど芽と根が兼用なのかな?
伸びてきた部分に光が当たると芽になって、土の中だと根になるのかしら

いろいろ興味深いです

あ、それと根についてですが
栄養剤のない方のスポンジの子の方が根が長い
栄養少ないと根を伸ばすみたいですね

とまぁ、比較的順調に育っております
収穫までは無理そうですが
最低でも10センチオーバークラスに育てたいですね




コメント

  1. anna より:

    稲は苗のうちは室内で育てますよ。

  2. kurahasi より:

    まぁ基礎的な一般常識レベルのことは把握しとるのですが
    何故そうなのか、ってのがよくわからんので
    実際いろいろ実験してきますヨー
    稲ってなかなかにおもしろい子です
    成長の差がいろいろ明確になってきました
    今後の記事にてまた!

  3. anna より:

    はぁいまた記事をたのしみにしています。