花咲ガニとモッツァレラチーズとガザミ的な何かでシーフード飯




先日のあのチーズ食べてみました。
ファットリアビオ北海道のイタリア職人さんが作ったモッツァレラですね。
トマトと一緒にハーブソルトで頂きます。

記事二つに分けるかどうか悩みました。
でも分けました。何故って写真がコレだから。

 

IMG 0129 - 花咲ガニとモッツァレラチーズとガザミ的な何かでシーフード飯

 

どーん。

なんかチーズよりカニのが存在感デカくないです?
近所のスーパーで花咲ガニが800円くらいだったかな?で売ってたんですよ。
こりゃもう酒盛りですよね。カニとチーズとホタテとカニの出番です。

で、チーズの味ですが、すっごいミルキーな感じ。
というか牛乳が染み出すチーズ。
味はほぼほぼ牛乳。塩分がほっとんど感じられませんでした。

個人的に思うんだけど、ちゃんとしっかり塩の味つけて欲しいです。
これじゃただ牛乳飲めばいいんじゃねーかって気になっちゃう。
イタリアのチーズって元から塩入れない系のチーズなんですかね?

 

IMG 0130 - 花咲ガニとモッツァレラチーズとガザミ的な何かでシーフード飯

 

この日のツマミはもう1品。
名前忘れたけど、ガザミ系のカニとホタテをモヤシと一緒に蒸した何か。
チーズ側で足りない塩分はこっちから補充しました。

やっぱ私は味濃い目の方が好きらしい。
減塩ブームとかゆー意味不明な流行早く消え去らないかしら。

コメント