イクラの醤油漬けを自宅で作って好きな梅酒と一緒に頂きました




唐突ですが、私は梅酒が大好きです。
ちっちゃいコップに50mlくらいの梅酒を注いでチビチビ舐めてます。

大量に飲まなくても満足出来るお得な性質なので、
割といい酒買ったりしてるわけです。
そんなこんなで、先日通販で頼んでた梅酒が届きました!

a7f6a0d6 s - イクラの醤油漬けを自宅で作って好きな梅酒と一緒に頂きました

 

左から順に「ゆめひびき」「八岐の梅酒」「樽」となります。
簡単に紹介してきますね~。

まずは一つ目ゆめひびき。
まぁ昔から梅酒が好きでいろんなのを試してみたのですが、
個人的に一番美味しいと思ったのがコイツです。

梅酒というより、梅の果実酒ってイメージが近いかな。
あ、先に私の好みを書いておくと。
複雑な玄人好みのは私は苦手です。

どっちかっつーと甘酸っくて飲みやすい系が好きなんですよね。
この梅酒は魚系の料理とゆーか、淡白な味わいの食べ物と一緒に飲むのがとてもイイ!
困ったのはそのお値段で、むっちゃくちゃ高いです。

ただ、高いといってもワインとかブランデーでとかに比べれば安いです。
200mlのヤツとかも売ってるので梅酒好きなら一度試すのもいいかと。
ちなみに度数は20度です、ロックで飲んでます。コレは冷やした方が美味しいですね。

お次は八岐の梅酒。
平和酒造さんってトコが作ってます。
平和酒造さんは「古鶴梅」っつー美味しんぼで紹介された酒を造ってる所。

ここの酒造は全体的にレベル高いのですが、
古鶴梅については、あんまり私の好みではなかったかな・・・。

シェリー酒やブランデーを複雑に混ぜた酒に梅を漬け込んだもののようで、
ゆめひびきのシンプルさとは逆な方向性な感じを受けました。
いろんな香りやら味わいの深さやらがわかる人向けなのでしょう。

で、ソレは古鶴梅の話なのですが、今回私が買ったコレはそーゆーのでなくて、
いわゆるコスパに優れた量産品です。
1.8Lで2000円なので、多分スーパーで売ってる類のと大差ないと思う。

そんなとんがった特徴がないので、特に何も考えずに飲めるイイモノです。
度数は14度、自分は常温のストレートで飲んでます。
時々日本酒とかと混ぜたりとかもしてたりなんだり。

とまぁ、こんな酒が家に届いたので、なんかイイモノ食うかとばかりにお買い物。
前に閲覧者さんから紹介されてた、生筋子を見つけた。

d0b6b92d s - イクラの醤油漬けを自宅で作って好きな梅酒と一緒に頂きました

 

はい、見た目グロいのはカメラの仕様です。
ホンモノはもっといいイロしてます。
コイツを人肌な塩水でほぐしてイクラにするわけですね。

cdff19d4 s - イクラの醤油漬けを自宅で作って好きな梅酒と一緒に頂きました

 

ほぐした後です。
コイツを昔購入した日本酒の「鰊御殿」さんと醤油を半分づつくらいで割って、
ちょこっと煮詰めたモノの中に投入すること3時間程で出来上がりー。

っていうわけで、
今からホカホカ白いご飯にコレ乗っけて梅酒と一緒に頂きます!!
めっちゃうまそー、ひゃっはーーー。

コメント