備前屋の銘菓「あわ雪」(純白)ってのがとても不味いので注意です




えーと、江戸時代の茶店で「あわ雪豆腐」なるものが販売されてたらしい。
それはとっても人気だったらしい。
で、同じ名前で新しく作った、何も関係ない完全に別のお菓子が今回のコレ。

 

IMG 0039 - 備前屋の銘菓「あわ雪」(純白)ってのがとても不味いので注意です

 

ネットで検索しても、やっぱ不味いって評判です。
具体的に何がどう不味いのかを一言で書きます。
これ、めっちゃ甘いはんぺんです。

 

IMG 0040 - 備前屋の銘菓「あわ雪」(純白)ってのがとても不味いので注意です

 

中身の見た目はこんなん。
結構弾力があります。
もっの凄い甘いです。

冷やしてから食べましょう。
常温とかじゃ食えたもんじゃないです。
冷えてて、且つ量をかなり少なめに食べれば1口2口くらいは美味しく食べられます。

 

IMG 0041 - 備前屋の銘菓「あわ雪」(純白)ってのがとても不味いので注意です

 

この辺りまで食べて私はもう気持ち悪くなって残しました。
10人くらいで集まった時に、各人へ薄く一切れ提供とかなら多分大丈夫。
沢山食べるもんじゃない。

ちなみに同名で美味しいお菓子もあるようです。
でもそっちはこの白はんぺんとは違う食べ物です。
その辺りいろいろご注意あれ。

コメント