珍肉特集03カンガルー肉 / ルーミートってゆーらしい




トゥデイはカンガルーの肉をイートするぜ
まずはカンガルーのオーストラリアでの扱いについて
ヒストリーをトゥギャザーにルックしてくヨ!

とゆーことで、本日はルーミート(カンガルー肉)のお話です
ああ、上のルー語もどきはあんまり気にしないように
ネタバレになるけど、あんまりにも普通の肉だったので書くコトなくてね・・・

なんか一応カンガルーはオーストラリアでは害獣扱いな模様
多分北海道でゆーところの鹿に近い同じ扱いかと思います
ただまぁ動物園にも居るよーに、一部の動物愛護家がアレコレ言ってる模様

クジラ獲るのはNGでカンガルーがOKなのはどーなのよって批判もあるらしい
ソレもオーストラリアの国内で割れてるんだそーな
アレコレ頑張ってください

では早速調理して食べていきましょー

IMG_0028

IMG_0029

パッキングされたカンガルーさんです
もうなんつーか、見た目が赤身な時点で
牛さんとかの同類のよーな感じしかしない

IMG_0030

焼いてみました
牛串にしか見えない
若干ボソボソっとした見た目ですね

食べてみた

あー、アレだ、コレはアレだ
牛、普通に牛です
牛ハラミ串とかと一緒だ

味付けの胡椒が若干濃いけど肉の味は牛と変わらん
普通に美味しかったです
肉の臭みとかも特になし

もうちょっと大きい塊とかで売ってれば
あれこれ調理してみたい感じの肉ですね
ローストビー・・・ローストルーミートとかおもしろいかもしれない

さて、次回はラクダ肉いきます
コブの部分とかじゃなくて普通に肉部分ね
なんかもうハンバーグ状になってるヤツです




コメント

  1. けこたん より:

    そう言えば、以前渋谷の道玄坂の回転寿司屋さんで、「オーストリッチ」の握りがありました。
    一瞬、目を疑いましたが、恐る恐る食べてみたら普通に食べられました(*^.^*)
    これは美味しそうですね~♪

  2. kurahasi より:

    ダチョウさんですね
    脂身の極端に少ない肉だったと記憶してます
    生では食べたことないですが馬刺しとかの肉に近いイメージなのかな
    お肉メインの寿司屋とかないかしら、いろいろ食べてみたいです