C型クランプで殻付きマカダミアナッツ割ってみた【ナッツPart02】




専用殻割り器無しに食すのはキツめな殻付きマカダミアナッツさん。
でも殻割り器って2000円近くするんです。
なんとかもっとお安く済ます方法はないものか考えてみた。
https://amzn.to/2kdlAll

 

IMG 0106 - C型クランプで殻付きマカダミアナッツ割ってみた【ナッツPart02】

 

で、買って来たのは100均で売ってるC型クランプ。
コイツでカッチリ挟んで力任せに割ってやろうって寸法です。
これが思いのほかうまく行きました。

 

IMG 0107 - C型クランプで殻付きマカダミアナッツ割ってみた【ナッツPart02】

 

挟んでゴリゴリ回してやると、上手い具合にヒビが入ります。
そのまま力任せに押してくとパキっと割れます。
弾けちゃうこともあるんで、マイナスドライバーで割れ目をこじる方がオススメ。

 

IMG 0108 - C型クランプで殻付きマカダミアナッツ割ってみた【ナッツPart02】

 

割とパキパキ開いてく。
コレでいいじゃん、当面は殻割り器とかなくても良さそうです。
最初に買った200gのヤツが食べ終わるまではコレで行こうと思います。

 

 

ところがまぁ、このC型クランプ、ちょっと弱点もありました。
モノを固定するためのもので、ここまで堅いモノを割る用途じゃないんですよね。
とゆーことで次回に続く。

コメント